Nature Structural & Molecular Biology

Nature Structural & Molecular Biologyの表紙

2004年1月、Nature Structural Biology は、Nature Structural & Molecular Biology として再出発しました。これは、構造生物学研究と分子生物学研究の統合が強まっている傾向を反映したものです。本誌は、生物学的過程の背後にある分子メカニズムの解明に力点を置いています。

具体的な対象領域としては、DNA の複製・修復・組換え、クロマチンの構造とリモデリング、転写、翻訳、タンパク質やRNA の折りたたみ・プロセシング・輸送・分解、それにシグナル伝達などがあります。各号には、ニュース概説(News & Views)、研究ハイライト、社説記事なども掲載され、原著論文を広い視野で捉える際に役立ちます。

Japan日本人著者による最新の研究論文

プライバシーマーク制度