Research press release

チップスケールの多波長光源

Nature Photonics

Chip-scale multiwavelength sources

Nature Photonics(電子版)に発表される2つの独立した研究のおかげで、超高速チップ・ツー・チップ光データ通信機器の実現に一歩近づいた。いずれの研究も、シリコンチップ上に集積化された多波長光源について報告している。これらの結果は、演算能力の向上に役立つばかりでなく、センシングや計測学などへの応用にも有用であろう。

コンピューターの処理能力が向上し続けているため、回路基板中に効率よく膨大な量のデータを送る新しい方法が必要である。現在使用されている金属トラックでは、これらのニーズに応えるのがやっとである。

D MossらとM Lipsonらが開発したオンチップ光源は、1本の光ファイバーで同時に複数のデータチャンネルを、それぞれ異なる波長を使って伝送できる。複数の波長を発生させる光源は既に知られているが、両チームは、チップ上の多波長光源を開発したのだ。これらの光源は、原理上、シリコンコンピューターチップと集積化できるばかりではなく、コンピューターチップと同じ方法で作製可能である。

いずれのデバイスも類似の技術を利用して複数波長を発生させている。しかし、使用材料は異なっており、Mossらは特殊なシリカガラスを、Lipsonらは窒化シリコンを用いている。

The fabrication of ultrafast chip-to-chip optical data communications is a step closer, thanks to two independent studies published online this week in Nature Photonics. Both studies report multiple-wavelength light sources integrated onto a silicon chip. These results will not only be useful for improving computing power, but also other applications such as sensing and metrology.

As computer processing power continues to increase, new methods for efficiently passing vast amounts of data around circuit boards are required. Metallic tracks, which are currently used, struggle to keep up with these needs.

The on-chip light sources developed by David Moss and Michal Lipson, and their respective colleagues, can simultaneously transmit multiple data channels in a single optical fibre, each using a different wavelength. Though sources giving multiple wavelengths are already known, these two teams have developed them on a chip that, in principle, can not only be integrated with silicon computer chips, but can be also fabricated using the same methods.

Both devices are based on the similar technology, though each uses different materials to create the multiple wavelengths; Moss's uses a special silica glass, whereas Lipson's uses silicon nitride.

doi: 10.1038/nphoton.2009.236

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度