Research press release

火星の古代海洋

Nature Geoscience

Ancient ocean on Mars

30億年以上前、火星北部の低地は広大な海に覆われていたとの報告が寄せられている。これまでの探査機による調査は火星の古代海洋の存在の可能性について指摘していたが、過去の証拠については不確かであった。

G Di AchilleとB Hynekは、火星の古代三角州堆積物と河川谷網の分布を解析した。彼らの調査によると三角州の多くは同じ高度に存在することがわかった。著者らは、これらの三角州は古代の海岸線を取り囲んでおり、火星北部の平原に広大な古代の海洋が存在したことの強い証拠を提供していると示唆している。

新しく提案された海岸線はまた古代の河川谷網からの流出とも一致しており、古代の火星には全球で一様な水位が存在したことを示唆している。

More than three billion years ago, the northern lowlands of Mars were covered by a vast ocean, suggests a study online this week in Nature Geoscience. Although previous spacecraft investigations have pointed to the possible presence of an ancient ocean on Mars, this past evidence has been uncertain.Gaetano Di Achille and Bryan Hynek analysed the distribution of ancient delta deposits and river-valley networks on Mars. Their investigations indicate that many of the deltas sit at a similar elevation. The authors suggest that these deltas ring an ancient shoreline, providing strong support for a vast and ancient ocean in the northern plains of Mars.

The elevation of the newly proposed shoreline is also consistent with the outlets of ancient river-valley networks, indicative of a globally uniform water level on ancient Mars.

doi: 10.1038/ngeo891

「注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したプレスリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週各ジャーナルからの最新の「注目のハイライト」をまとめて皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度