Nature Medicine 目次

Volume 18 Number 11

表紙について

A Wengたちは、がん遺伝子が白血病幹細胞を制御する新規な機構を明らかにしている。NotchによるプロテインキナーゼCθの不活性化は、T細胞性急性リンパ芽球性白血病(ALL)の幹細胞集団における活性酸素種の蓄積を減らし、酸化ストレスを低下させて腫瘍形成を助長する。表紙はALL患者の赤血球とリンパ球の電子顕微鏡写真。

目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

News

受刑者にはC型肝炎患者が多いが、新薬による治療を受けられないケースが多く、非難の声が高まっている

Prisoners, hard hit by hepatitis C, decry lack of access to drugs p.1594

doi: 10.1038/nm1112-1594

研究資材購入費を節約するために共同購入方式を採用する大学病院が増えている

Group purchasing plan launched to save on research supplies p.1595

doi: 10.1038/nm1112-1595

新生児スクリーニング検査では米国が抜きんでているが、欧州も遅れを取り戻しつつある

Europe plays catch-up on neonatal screening as US skips ahead p.1596

doi: 10.1038/nm1112-1596

毛や皮膚から落ちる微細なかけら(鱗屑)中に含まれるタンパク質はネコアレルギーの最大の原因だが、これを標的とするワクチンが開発され、ネコアレルギーがニャンとかなりそうだ

Targeted vaccines against feline dander could be the cat's meow p.1597

doi: 10.1038/nm1112-1597

実施場所が複数、プロトコルが複雑などの難問を克服し、臨床検査をもっと円滑に進めるための新しい方法を探るプロジェクトをNIHが開始

New NIH effort seeks to find ways to make trials run smoother p.1598

doi: 10.1038/nm1112-1598a

スペインでは製薬企業のR&D投資額が大幅に削減され、懸念が広がっている

Spain sees worrying dip in research spending by drug companies p.1598

doi: 10.1038/nm1112-1598b

臨床試験では複数の検討事項にもっとうまく対処すべきだ

Clinical trials must cope better with multiplicity p.1607

doi: 10.1038/nm1112-1607

Between Bedside and Bench

てんかんが表に現れる前に:新生児発作にかかわるカリウムチャネルの異常から治療法を考える

Before Epilepsy Unfolds: Opening up the potassium door in neonatal seizures p.1624

doi: 10.1038/nm.2987

てんかんが表に現れる前に:てんかん発生のスイッチを見つける

Before Epilepsy Unfolds: Finding the epileptogenesis switch p.1626

doi: 10.1038/nm.2982

Community Corner

デング熱を打ち負かす:ワクチン開発における難問

Defeating dengue: a challenge for a vaccine p.1622

doi: 10.1038/nm.2997

News & Views

SAMHD1は休止期のT細胞でもHIVを防御

SAMHD1 does it again, now in resting T cells p.1611

doi: 10.1038/nm.2980

HSCを目覚めさせる:Eセレクチンの新たな役割

Waking up HSCs: a new role for E-selectin p.1613

doi: 10.1038/nm.2992

胚中心の「保護区」によって誘発される防御免疫

Protective immunity from a germinal center sanctuary p.1614

doi: 10.1038/nm.2986

HIV広範囲中和抗体と糖との意外なかかわり

A sweet surprise for HIV broadly neutralizing antibodies p.1616

doi: 10.1038/nm.2993

サーチュインは代謝と心疾患を結びつける

A sirtuin link between metabolism and heart disease p.1617

doi: 10.1038/nm.2983

小さな気道、大きな困難:見えないものを測る?

Small airways, big challenge: measuring the unseen? p.1619

doi: 10.1038/nm.2981

Perspective

染色体修復・再生(Chromoanagenesis)とがん:局所的で複雑な染色体再編成の機構とその帰結

Chromoanagenesis and cancer: mechanisms and consequences of localized, complex chromosomal rearrangements p.1630

doi: 10.1038/nm.2988

Brief Communication

心疾患:ドキソルビシンが誘発する心臓毒性の分子基盤を明らかにする

Identification of the molecular basis of doxorubicin-induced cardiotoxicity p.1639

doi: 10.1038/nm.2919

Letters

HIV:SAMHD1は休止期CD4+ T細胞のHIV-1感染を制限する

SAMHD1 restricts HIV-1 infection in resting CD4+ T cells p.1682

doi: 10.1038/nm.2964

免疫:HIV多糖に依存する広範囲中和抗体のエピトープは免疫回避を介して進化する

Evolution of an HIV glycan–dependent broadly neutralizing antibody epitope through immune escape p.1688

doi: 10.1038/nm.2985

白血病:NOTCH1はPKC-θおよび活性酸素種のRUNXを介する調節によってT細胞白血病発症活性を増進する

NOTCH1 promotes T cell leukemia-initiating activity by RUNX-mediated regulation of PKC-θ and reactive oxygen species p.1693

doi: 10.1038/nm.2960

がん:PDGFR阻害はNPM-ALKが原因のリンパ腫の合理的かつ有効な治療法である

PDGFR blockade is a rational and effective therapy for NPM-ALK–driven lymphomas p.1699

doi: 10.1038/nm.2966

免疫:Toll様受容体5のリガンドであるフラジェリンは、室内アレルゲンに対するアレルギー反応のプライミングによって喘息を進行させる

The Toll-like receptor 5 ligand flagellin promotes asthma by priming allergic responses to indoor allergens p.1705

doi: 10.1038/nm.2920

Articles

心疾患:サーチュインSIRT6はc-Junを標的としてIGF-Aktシグナル伝達経路を妨害し、心肥大発症を防止する

The sirtuin SIRT6 blocks IGF-Akt signaling and development of cardiac hypertrophy by targeting c-Jun p.1643

doi: 10.1038/nm.2961

血管ニッチのEセレクチンは造血幹細胞の休止状態、自己複製および化学療法抵抗性を調節する

Vascular niche E-selectin regulates hematopoietic stem cell dormancy, self renewal and chemoresistance p.1651

doi: 10.1038/nm.2969

神経疾患:中枢神経系の炎症によって誘導される血管新生は血管由来のプロスタサイクリンを介して神経回路の修復を促進する

Angiogenesis induced by CNS inflammation promotes neuronal remodeling through vessel-derived prostacyclin p.1658

doi: 10.1038/nm.2943

代謝疾患:免疫調節性多糖LNFPIIIは代謝経路の直接的、間接的制御を介して脂肪肝とインスリン抵抗性を軽減する

Immunomodulatory glycan LNFPIII alleviates hepatosteatosis and insulin resistance through direct and indirect control of metabolic pathways p.1665

doi: 10.1038/nm.2962

ワクチン:リンパ節でのT細胞応答から弱毒SIV生ワクチンの有効性が予測される

Lymph node T cell responses predict the efficacy of live attenuated SIV vaccines p.1673

doi: 10.1038/nm.2934

Technical Report

画像化法:コンピューター断層撮影に基づくバイオマーカーによって、COPDの表現型や疾患の進行度を診断するための独自の特徴が得られる

Computed tomography–based biomarker provides unique signature for diagnosis of COPD phenotypes and disease progression p.1711

doi: 10.1038/nm.2971

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度