目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

News & Views

周皮細胞というパートナーを救済することで眼の血管が救われる

p.1248

doi: 10.1038/nm1109-1248

BEDSIDE TO BENCH:中和抗体が「汎用」ワクチンにつながる可能性

p.1251

doi: 10.1038/nm1109-1251

BENCH TO BEDSIDE:抗ウイルス薬の合理的設計の新たな見通し

p.1253

doi: 10.1038/nm1109-1253

Brief Communication

Letters

糖尿病:Foxo1は肝臓でミトコンドリア機能とインスリンシグナル伝達を統合する

Foxo1 integrates insulin signaling with mitochondrial function in the liver p.1307

doi: 10.1038/nm.2049

ウイルス:ヒストンデメチラーゼLSD1の阻害はα-ヘルペスウイルスの溶解性複製と潜伏状態からの再活性化を阻止する

Inhibition of the histone demethylase LSD1 blocks α-herpesvirus lytic replication and reactivation from latency p.1312

doi: 10.1038/nm.2051

敗血症:細胞外ヒストンは敗血症の主要な死亡原因である

Extracellular histones are major mediators of death in sepsis p.1318

doi: 10.1038/nm.2053

遺伝学:大量並行ピロシークエンス法を用いた主要組織適合遺伝子複合体の遺伝子型決定

Major histocompatibility complex genotyping with massively parallel pyrosequencing p.1322

doi: 10.1038/nm.2038

バイオセンサー:マトリックス非感受性のタンパク質アッセイ法は医療用バイオセンサーの限界を押し広げる

Matrix-insensitive protein assays push the limits of biosensors in medicine p.1327

doi: 10.1038/nm.2032

Articles

細菌感染:サルモネラ菌はTLR4を介した恒常性ケモカインの抑制によってリンパ節の構造を崩壊させる

Salmonella disrupts lymph node architecture by TLR4-mediated suppression of homeostatic chemokines p.1259

doi: 10.1038/nm.2036

免疫:PPAR-δはアポトーシス細胞除去を感知し調整することで寛容を促進する

PPAR-δ senses and orchestrates clearance of apoptotic cells to promote tolerance p.1266

doi: 10.1038/nm.2048

血液:冷蔵された血小板の排除における肝レクチン受容体の二重の役割

Dual roles for hepatic lectin receptors in the clearance of chilled platelets p.1273

doi: 10.1038/nm.2030

心疾患:ネキシリンの変異は心臓のZディスクを不安定化し拡張型心筋症を引き起こす

Nexilin mutations destabilize cardiac Z-disks and lead to dilated cardiomyopathy p.1281

doi: 10.1038/nm.2037

肺疾患:Notch3シグナル伝達は肺動脈性肺高血圧症の発症を促進する

Notch3 signaling promotes the development of pulmonary arterial hypertension p.1289

doi: 10.1038/nm.2021

糖尿病:高血糖によるPKC-δおよびSHP-1の活性化は血管細胞のアポトーシスと糖尿病網膜症を引き起こす

Activation of PKC-δ and SHP-1 by hyperglycemia causes vascular cell apoptosis and diabetic retinopathy p.1298

doi: 10.1038/nm.2052

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度