News in Focus

幹細胞療法による傷害心筋の修復は免疫系を介している

Nature ダイジェスト Vol. 17 No. 2 | doi : 10.1038/ndigest.2020.200210

原文:Nature (2019-11-27) | doi: 10.1038/d41586-019-03645-7 | Stem-cell therapies use immune system to repair broken hearts

David Cyranoski

マウスを使った実験では、化学物質でも心機能を回復させられることが分かった。

幹細胞の注入で見られる心機能の改善は、活性化したマクロファージ(写真)によりもたらされている可能性が示された。 | 拡大する

Science Photo Library - STEVE GSCHMEISSNER/Brand X Pictures/Getty

幹細胞療法が心機能を改善させるメカニズムが生物学者によって解明された。研究チームはマウスにおいて、幹細胞が免疫応答の促進を通じて心機能を改善させることを見いだし、さらに、ある種の化学物質でも心筋修復反応を誘発できることを示した。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度