目次

Editorials

天然ガスにはクリーンなイメージがあるが、放出されるメタンの量など、環境への影響には疑問も多い。

p.131

doi: 10.1038/482131b

変異ウイルスの研究がインフルエンザ対策に結びつくのはまだ先であり、今は監視とワクチン生産能力の強化を進めることが最重要課題だ。

p.131

doi: 10.1038/482131a

研究の倫理性の判断は時代に応じて変わるものであり、それを踏まえ、研究の透明性を高め、基準を明確化し、絶えず見直すことが求められる。

p.132

doi: 10.1038/482132a

News

天然ガス採掘に伴って、予想以上に大量のメタンガスが大気中に放出されることが明らかに。

p.139

doi: 10.1038/482139a

NASAが今後の宇宙探査の燃料源として、再び核融合エネルギーへの取り組みを。

Fission power back on NASA’s agenda p.141

doi: 10.1038/482141a

強毒性インフルエンザウイルスの作成はワクチンの改良には役立たないと、多くの専門家が。

p.142

doi: 10.1038/482142a

日本では法的制約や文化的背景のために難しかった、寄付による研究所の設立、運営に道が。

p.143

doi: 10.1038/482143a

嚢胞性線維症の原因タンパク質に作用する初の治療薬を、FDAが承認。

p.145

doi: 10.1038/482145a

研究助成の不正な二重受給を防ぐため、審査を厳しくするよう求める声が。

p.146

doi: 10.1038/482146a

News Features

倫理:まず、危害を加える

p.148

1940年代にグアテマラで米国の医師たちが行った、数千人を性病に感染させるという非倫理的な人体実験は、いまだに癒えない傷を残している。

doi: 10.1038/482148a

News & Views

熱力学:冷却現象を駆動する論理ゲート

p.164

論理ゲートはコンピューターの基本的な構成要素である。単一の論理ゲートが冷却装置を駆動できる可能性が明らかになったのは、情報処理デバイスが有用な熱力学的性質を持つことがあるのを示した、見事な証明といえる。

doi: 10.1038/482164a

遺伝学:知能が年と共に変化する仕組み

p.165

広く見られる遺伝的変異の解析から、子供時代の知能に影響する遺伝的要素が大人になってからも作用することが示された。こうした研究は、「生まれと育ち」、つまり「遺伝と環境」という論争の終わりを告げるものとなるかもしれない。

doi: 10.1038/482165a

太陽系外惑星:地球サイズの惑星デュオ

Extrasolar planets: An Earth-sized duo p.166

太陽類似星を周回している、地球と同程度の大きさの惑星が、太陽系外でとうとう見つかった。この発見は地球に似た星を見つける道につながりそうだ。

doi: 10.1038/482166a

感染症:薬の作用をゲノミクスで解明

p.167

アフリカ睡眠病の治療薬はずっと昔から使われているものだが、どのようにして細胞に入り、生物学的作用を及ぼすのかはよくわかっていない。RNA干渉を使った全ゲノム規模の研究によって有益な手がかりが得られた。

doi: 10.1038/482167a

量子光学:光の制御

p.169

X線を利用し操作する手段の進歩はスローペースだった。だが、原子核集団における量子光学的な効果によって、この高エネルギー放射の制御に取り組む方法が見つかった。

doi: 10.1038/482169a

細胞生物学:破壊装置の脱構築

p.170

ある構造を適切な方法でばらばらに解体していくのは、それを組み立てるのと同じくらい難しい。酵母のプロテアソームの構造から、この酵素がタンパク質の分解に使っている巧妙な装置が明らかになった。

doi: 10.1038/482170a

Articles

遺伝:キイロショウジョウバエの遺伝学的参照パネル

TheDrosophila melanogaster Genetic Reference Panel p.173

doi: 10.1038/nature10811

医学:インフラマソームを介した腸内細菌叢異常(dysbiosis)はNAFLDおよび肥満の進行を調節する

Inflammasome-mediated dysbiosis regulates progression of NAFLD and obesity p.179

doi: 10.1038/nature10809

構造生物学:プロテアソーム調節因子複合体の完全なサブユニット構造

Complete subunit architecture of the proteasome regulatory particle p.186

doi: 10.1038/nature10774

Letters

宇宙:NGC 4449の近傍にあって潮汐によって歪んだ矮小銀河

A tidally distorted dwarf galaxy near NGC 4449 p.192

doi: 10.1038/nature10837

宇宙:Kepler-20を周回する地球と同程度のサイズの2つの惑星

Two Earth-sized planets orbiting Kepler-20 p.195

doi: 10.1038/nature10780

物理:共振器中の共鳴原子核による電磁誘導透過

Electromagnetically induced transparency with resonant nuclei in a cavity p.199

doi: 10.1038/nature10741

光学:無閾値ナノスケール同軸レーザー

Thresholdless nanoscale coaxial lasers p.204

doi: 10.1038/nature10840

地球:超大陸サイクルと太古の絶対古経度の計算

Supercontinent cycles and the calculation of absolute palaeolongitude in deep time p.208

doi: 10.1038/nature10800

認知:小児期から老年期までの知能の安定性および変化への遺伝的寄与

Genetic contributions to stability and change in intelligence from childhood to old age p.212

doi: 10.1038/nature10781

医学:誘導多能性幹細胞を用いた孤発性および家族性アルツハイマー病の精査

Probing sporadic and familial Alzheimer's disease using induced pluripotent stem cells p.216

doi: 10.1038/nature10821

発生:胚性幹細胞の分化に際して起こるLSD1によるエンハンサー無効化

Enhancer decommissioning by LSD1 during embryonic stem cell differentiation p.221

doi: 10.1038/nature10805

医学:小児膠芽腫におけるヒストンH3.3とクロマチンリモデリング遺伝子のドライバー変異

Driver mutations in histone H3.3 and chromatin remodelling genes in paediatric glioblastoma p.226

doi: 10.1038/nature10833

医学:抗トリパノソーマ薬の有効性と耐性のハイスループット解読

High-throughput decoding of antitrypanosomal drug efficacy and resistance p.232

doi: 10.1038/nature10771

構造生物学:アロステリック・インバースアゴニスト活性を持つ抗体によるGタンパク質共役型受容体の不活性化

G-protein-coupled receptor inactivation by an allosteric inverse-agonist antibody p.237

doi: 10.1038/nature10750

生理:CRACチャネルのイオン選択性はSTIM1によるゲート開閉によって調節されている

Gated regulation of CRAC channel ion selectivity by STIM1 p.241

doi: 10.1038/nature10752

細胞:Hsp90ストレスは異数性の誘発によって細胞の迅速な適応を促進する

Hsp90 stress potentiates rapid cellular adaptation through induction of aneuploidy p.246

doi: 10.1038/nature10795

生化学:リシンデアセチラーゼの機能分析によって明らかになった、HDAC1とp300によるAMPK調節

Functional dissection of lysine deacetylases reveals that HDAC1 and p300 regulate AMPK p.251

doi: 10.1038/nature10804

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度