目次

Volume 26 Number 4

表紙について

新型コロナウイルスSARS-CoV-2に感染した小児は、成人患者に比べると症状が重篤となることが少ない。今回K Zhangたちは、検査で新型コロナウイルス陽性が確認された10人の小児の疫学的および臨床的特徴を報告し、ウイルスが消化管と気道の両方から排出されることの証拠を示している。表紙イラストは、腸内のウイルス粒子で、無症状の小児の直腸スワブに持続的にウイルスが検出される状況が描かれている。



イメージ:Yi Xu and Kang Zhang
表紙デザイン: Erin Dewalt


目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

COVID-19との闘いの中にあって研究を守る

Safeguard research in the time of COVID-19 p.443

doi: 10.1038/s41591-020-0852-1

News Feature

ナイジェリアのCOVID-19対策:サハラ以南アフリカで初の感染例

Nigeria responds to COVID-19; first case detected in sub-Saharan Africa p.444

doi: 10.1038/d41591-020-00004-2

News & Views

感染症:少しずつ進歩しているHIVワクチン開発

Small steps forward for HIV vaccine development p.466

doi: 10.1038/s41591-020-0837-0

疾患遺伝学:さまざまな人種にわたって複雑形質への遺伝の関与を明らかにする

Unraveling the genetic contributions to complex traits across different ethnic groups p.467

doi: 10.1038/s41591-020-0834-3

マイクロバイオーム:in uteroでの微生物定着についての初めての研究

Initial exploration of in utero microbial colonization p.469

doi: 10.1038/s41591-020-0836-1

遺伝子治療:アテローム性動脈硬化症を治療するためのアンチセンスオリゴヌクレオチド

Antisense oligonucleotides for atherosclerotic disease p.471

doi: 10.1038/s41591-020-0835-2

がん治療:切除可能な大腸がんでのネオアジュバント免疫チェックポイント阻害剤

Neoadjuvant immune-checkpoint blockade in resectable colon cancer p.473

doi: 10.1038/s41591-020-0826-3

Perspective

がん治療:ネオアジュバントチェックポイント阻害の臨床試験から学ぶ

Learning from clinical trials of neoadjuvant checkpoint blockade p.475

doi: 10.1038/s41591-020-0829-0

Consensus Statement

肥満:肥満に付きまとう汚名を終わらせるための合同国際コンセンサス声明

Joint international consensus statement for ending stigma of obesity p.485

doi: 10.1038/s41591-020-0803-x

Brief Communications

HIV:HIVの急性期治療におけるAd26/MVAワクチンの安全性、免疫原性と抗レトロウイルス療法中断後のウイルスリバウンドに対する影響

Safety and immunogenicity of Ad26 and MVA vaccines in acutely treated HIV and effect on viral rebound after antiretroviral therapy interruption p.498

doi: 10.1038/s41591-020-0774-y

COVID-19:小児のSARS-CoV-2感染の特徴と、糞便中への持続的なウイルス排出を示す有力な証拠

Characteristics of pediatric SARS-CoV-2 infection and potential evidence for persistent fecal viral shedding p.502

doi: 10.1038/s41591-020-0817-4

Letters

COVID-19:COVID-19の中国武漢における伝播動態からその臨床的重症度を推定する

Estimating clinical severity of COVID-19 from the transmission dynamics in Wuhan, China p.506

doi: 10.1038/s41591-020-0822-7

HIV:HIV-1感染超急性期における多細胞性免疫動態の統合的単一細胞解析

Integrated single-cell analysis of multicellular immune dynamics during hyperacute HIV-1 infection p.511

doi: 10.1038/s41591-020-0799-2

HIV:CTLA-4とPD-1の二重阻害はSIV再活性化を誘導するが、抗レトロウイルス療法中断後のリバウンドは抑制しない

CTLA-4 and PD-1 dual blockade induces SIV reactivation without control of rebound after antiretroviral therapy interruption p.519

doi: 10.1038/s41591-020-0782-y

結核:結核患者でのダイナミックイメージングが明らかにした肺病変での不均一な薬剤曝露

Dynamic imaging in patients with tuberculosis reveals heterogeneous drug exposures in pulmonary lesions p.529

doi: 10.1038/s41591-020-0770-2

遺伝子治療:ヒト造血幹細胞の治療を目的とした塩基編集

Therapeutic base editing of human hematopoietic stem cells p.535

doi: 10.1038/s41591-020-0790-y

リスク予測:67万6000人に対するバイオバンク横断解析で明らかになった、複雑形質の多遺伝子性リスクスコアとヒト寿命との関連

Trans-biobank analysis with 676,000 individuals elucidates the association of polygenic risk scores of complex traits with human lifespan p.542

doi: 10.1038/s41591-020-0785-8

リスク予測:多遺伝子性リスクスコアと臨床リスクスコアが心血管代謝疾患やよく見られるがんの発症年齢と予測に及ぼす影響

Polygenic and clinical risk scores and their impact on age at onset and prediction of cardiometabolic diseases and common cancers p.549

doi: 10.1038/s41591-020-0800-0

統合失調症:統合失調症での線条体機能障害の神経画像用バイオマーカー

A neuroimaging biomarker for striatal dysfunction in schizophrenia p.558

doi: 10.1038/s41591-020-0793-8

Articles

がん治療:ネオアジュバント免疫療法はミスマッチ修復良好およびミスマッチ修復欠損の早期大腸がんの両方での病理学的奏効につながる

Neoadjuvant immunotherapy leads to pathological responses in MMR-proficient and MMR-deficient early-stage colon cancers p.566

doi: 10.1038/s41591-020-0805-8

がん:TMEM30Aの機能喪失型変異はB細胞性リンパ腫の発生を促進すると同時に治療標的となり得る脆弱性をもたらす

TMEM30A loss-of-function mutations drive lymphomagenesis and confer therapeutically exploitable vulnerability in B-cell lymphoma p.577

doi: 10.1038/s41591-020-0757-z

腸内微生物相:ヒトの腸マイクロバイオームと栄養吸収に対する低栄養とバンコマイシン経口投与の影響

Effects of underfeeding and oral vancomycin on gut microbiome and nutrient absorption in humans p.589

doi: 10.1038/s41591-020-0801-z

腸内微生物相:子宮内で起こるヒト腸管への生菌の定着は大きく制限されている

Viable bacterial colonization is highly limited in the human intestine in utero p.599

doi: 10.1038/s41591-020-0761-3

腸内微生物相:インターロイキン22を介した宿主のグリコシル化は腸内微生物相の代謝活性を変化させることによってClostridioides difficile感染を防ぐ

Interleukin-22-mediated host glycosylation prevents Clostridioides difficile infection by modulating the metabolic activity of the gut microbiota p.608

doi: 10.1038/s41591-020-0764-0

免疫:広範囲にわたる免疫活性化は、健常者のワクチン応答性とループス患者の疾患活動性に共通のセットポイントシグネチャーの基盤である

Broad immune activation underlies shared set point signatures for vaccine responsiveness in healthy individuals and disease activity in patients with lupus p.618

doi: 10.1038/s41591-020-0769-8

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度