目次

Volume 21 Number 2

表紙について

自閉症スペクトラム障害(ASD)に関連するとされる感受性遺伝子座は、これまでに数百個が見つかっており、この病気が遺伝的に不均一であることが示唆されている。S Schererたちは、ASDのきょうだい2人とその両親からなる4人組85例の家族について全ゲノム塩基配列を解読した結果を報告している。表紙(提供:Linden Gledhill and Autism Speaks)は、5′-ACGCGAATTCGCGT-3′という回文構造をもつ14塩基対の二本鎖DNA断片の水溶液から溶媒の揮発によって成長中の液晶面を示している。青色は、交差偏光顕微鏡を用いたことで生じた複屈折のためである(倍率、×100)。

目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Editorial

News

米国のバイオシミラー製剤(バイオ製剤の後続品)開発企業は、FDAが奨める先行企業との面倒な特許交渉を無視する方向

Biosimilar makers flout forced patent negotiations in US p.100

doi: 10.1038/nm0215-100

クラウドファンディングという新たな流れのもとでは、資金提供者が臨床試験の運命を決めることになる可能性があるが、それはどのような影響をもたらすのだろうか

In new crowdfunding trend, donors decide fate of clinical trials p.101

doi: 10.1038/nm0215-101

大塚製薬が開発し、多剤耐性結核菌として欧州医薬品庁により認可された新薬デラマニドの使用について、大塚製薬の安全性重視の慎重路線に、緩和を求める声が出ている

Access sought to tuberculosis drug from nutraceutical company p.103

doi: 10.1038/nm.3805

FDAなどの医薬品監督官庁は、市販されている薬剤の副作用についての情報を迅速に収集するためにソーシャルメディアの活用を考えているが、弊害を懸念する向きも

Regulators move toward adverse event reporting via mobile apps p.104

doi: 10.1038/nm0215-104

分子標的薬同士、あるいは分子標的薬と免疫療法薬を組み合わせるがん治療が、FDAによる初の認可があったことで注目を集めている

Approval may embolden industry to combine cancer therapies p.105

doi: 10.1038/nm0215-105

Between Bedside and Bench

疾患時の局所マクロファージの表現型を解明する:マクロファージ機能の調整によるがん治療

Understanding Local Macrophage Phenotypes In Disease: Modulating macrophage function to treat cancer p.117

doi: 10.1038/nm.3794

疾患時の局所マクロファージの表現型を解明する:姿を変えるマクロファージ

Understanding Local Macrophage Phenotypes In Disease: Shape-shifting macrophages p.119

doi: 10.1038/nm.3798

News & Views

B細胞濾胞に逃げ込むエイズウイルス

AIDS virus seeks refuge in B cell follicles p.111

doi: 10.1038/nm.3795

急性骨髄性白血病で変異型イソクエン酸デヒドロゲナーゼを標的として合成致死をもたらす

A synthetic lethal approach targeting mutant isocitrate dehydrogenase in acute myeloid leukemia p.113

doi: 10.1038/nm.3796

末梢のセロトニンを減らして褐色脂肪での発熱を亢進させる

Reducing peripheral serotonin turns up the heat in brown fat p.114

doi: 10.1038/nm.3797

Letters

肥満:末梢セロトニン生合成の阻害は、褐色脂肪組織での熱産生促進によって肥満と代謝機能不全を軽減する

Inhibiting peripheral serotonin synthesis reduces obesity and metabolic dysfunction by promoting brown adipose tissue thermogenesis p.166

doi: 10.1038/nm.3766

糖尿病:FFA2およびFFA3の喪失は2型糖尿病でインスリン分泌を増加させ、耐糖能を改善する

Loss of FFA2 and FFA3 increases insulin secretion and improves glucose tolerance in type 2 diabetes p.173

doi: 10.1038/nm.3779

がん:イソクエン酸脱水素酵素1および2の変異は急性骨髄性白血病でBCL-2依存性を生じさせる

Isocitrate dehydrogenase 1 and 2 mutations induce BCL-2 dependence in acute myeloid leukemia p.178

doi: 10.1038/nm.3788

Articles

エイズ:エリートコントローラーではB細胞濾胞という保護域がサル免疫不全ウイルスの持続的な増殖性感染を可能にしている

B cell follicle sanctuary permits persistent productive simian immunodeficiency virus infection in elite controllers p.132

doi: 10.1038/nm.3781

心疾患:骨髄由来増殖因子(C19orf10)は心筋梗塞後の心臓修復を仲介する

Myeloid-derived growth factor (C19orf10) mediates cardiac repair following myocardial infarction p.140

doi: 10.1038/nm.3778

繊維化:オーファン核内受容体NR4A1はトランスフォーミング増殖因子βシグナル伝達と繊維化を制御する

Orphan nuclear receptor NR4A1 regulates transforming growth factor-β signaling and fibrosis p.150

doi: 10.1038/nm.3777

肥満:腸でのFXR活性化は脂肪組織の褐色化を促し肥満やインスリン抵抗性を軽減する

Intestinal FXR agonism promotes adipose tissue browning and reduces obesity and insulin resistance p.159

doi: 10.1038/nm.3760

Review

遺伝子治療:ゲノム編集を治療に使う:期待と難問

Therapeutic genome editing: prospects and challenges p.121

doi: 10.1038/nm.3793

Resources

発達障害:自閉症スペクトラム障害患者を含む4人の家族の全ゲノム塩基配列解読

Whole-genome sequencing of quartet families with autism spectrum disorder p.185

doi: 10.1038/nm.3792

Technical Report

画像化法:副甲状腺および甲状腺の画像化に使える、近赤外蛍光発色団の固有構造に依存するターゲッティング

Structure-inherent targeting of near-infrared fluorophores for parathyroid and thyroid gland imaging p.192

doi: 10.1038/nm.3728

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度