Volume 36 Number 10

注目のハイライト

その他のハイライト

Brief Communications

タンパク質相互作用ネットワーク上の調節進化

Regulatory evolution across the protein interaction network

doi: 10.1038/ng1427

神経伝達物質の効率的な流れを保証するヒト上科遺伝子の出現と適応進化

Birth and adaptive evolution of a hominoid gene that supports high neurotransmitter flux

doi: 10.1038/ng1431

大腸菌(Escherichia coli)の代謝遺伝子欠損株は計算上予測される増殖の表現型へと進化する

Metabolic gene?deletion strains of Escherichia coli evolve to computationally predicted growth phenotypes

doi: 10.1038/ng1432

連鎖した遺伝子ZIC1ZIC4のヘテロ欠損はダンディ‐ウォーカー奇形に関連している

Heterozygous deletion of the linked genes ZIC1 and ZIC4 is involved in Dandy-Walker malformation

doi: 10.1038/ng1420

Letters

BMPシグナル伝達はWnt‐β‐カテニンシグナル伝達の抑制を介して腸の幹細胞の自己複製を抑制する

BMP signaling inhibits intestinal stem cell self-renewal through suppression of Wnt?-catenin signaling

doi: 10.1038/ng1430

ナンセンス変異の監視が哺乳類における種々のクラスの転写産物の発現を調節し、ゲノムのノイズを消している

Nonsense surveillance regulates expression of diverse classes of mammalian transcripts and mutes genomic noise

doi: 10.1038/ng1429

口蓋形成およびPDGFR‐αからのシグナル伝達におけるPDGF‐C特異的な必要性

A specific requirement for PDGF-C in palate formation and PDGFR- signaling

doi: 10.1038/ng1415

T細胞性急性リンパ芽球性白血病における増幅されたエピソームでのNUP214ABL1への融合

Fusion of NUP214 to ABL1 on amplified episomes in T-cell acute lymphoblastic leukemia

doi: 10.1038/ng1425

ポリADP‐リボシル化がCTCF依存性のクロマチン境界を調節する

Poly(ADP-ribosyl)ation regulates CTCF-dependent chromatin insulation

doi: 10.1038/ng1426

癌における発現モジュールの条件による活性化を示すモジュール地図

A module map showing conditional activity of expression modules in cancer

doi: 10.1038/ng1434

地球規模でみたヒトミトコンドリアDNAとY染色体の構造パターンは、男性に比して高い女性の移動率に左右されない

Global patterns of human mitochondrial DNA and Y-chromosome structure are not influenced by higher migration rates of females versus males

doi: 10.1038/ng1428

マイクロRNA応答性の「センサー」トランスジーンにより、哺乳類マイクロRNAのHox様およびそのほかの発生制御発現パターンが明らかになった

MicroRNA-responsive ',sensor', transgenes uncover Hox-like and other developmentally regulated patterns of vertebrate microRNA expression

doi: 10.1038/ng1421

EBVの溶解性スイッチタンパク質Zはメチル化ウイルスゲノムに優先的に結合し活性化する

The EBV lytic switch protein, Z, preferentially binds to and activates the methylated viral genome

doi: 10.1038/ng1424

Article

活性化遺伝子は転写進行中の共有部位に動的に共局在する

Active genes dynamically colocalize to shared sites of ongoing transcription

doi: 10.1038/ng1423

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度