News in Focus

激震、NIHが助成金受給者にデータ共有を要請

Nature ダイジェスト Vol. 19 No. 5 | doi : 10.1038/ndigest.2022.220513

原文:Nature (2022-02-16) | doi: 10.1038/d41586-022-00402-1 | NIH issues a seismic mandate: share data publicly

Max Kozlov

科学者たちは、NIHの方針は生物医学研究の新たな標準となるとみているが、その段取りや公平性については疑問を感じている。

米国メリーランド州ベセスダにある米国立衛生研究所(NIH)。 | 拡大する

GRANDBROTHERS/ALAMY

米国立衛生研究所(NIH)は2023年1月から、研究資金を提供している年間30万人の研究者と2500の機関のほとんどに対して、助成金申請書にデータ管理計画を添付し、最終的にはそのデータを広く利用できるようにすることを要請する。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度