Research press release

【幹細胞】幹細胞による白内障の治療

Nature

Stem cells: Treating cataracts with stem cells

世界的に失明の主要な原因となっている白内障に対して、動物の内因性幹細胞を用い、侵襲を最小限に抑えた新しい治療法について報告する論文が、今週のオンライン版に掲載される。今回の研究では、動物とヒト乳幼児の眼の水晶体が再生し、現行の標準的治療法と比べて、転帰が改善し、合併症が減ったことが実証された。

白内障の現行の治療方法は、濁った眼の水晶体を除去し、人工水晶体と置き換えるという外科手術だ。この手術は、先天性白内障の乳幼児に一般的に実施されるが、水晶体嚢に大きな切れ込みを入れる必要があり、そのために炎症や回復期間の長期化、数多くの水晶体上皮幹細胞/前駆細胞(LEC)の破壊が起こる場合がある。LECは、水晶体を外傷から守るという重要な役割を担っている。

今回、Kang Zhangたちは、哺乳類のLECを単離し、その再生能力を評価し、LECを保持しつつ元々の水晶体を除去するための外科的方法を開発した。そして、Zhangたちは、この方法を用いて、ウサギとマカクザルと12人の白内障患者(2歳以下)の水晶体の再生に成功した。Zhangたちは、この新しい方法による治療を受けた乳幼児において、水晶体嚢の開口部が1か月以内に治癒し、現行の標準的治療を受けた白内障の小児患者と比較して視軸透明度が20倍以上に達したことを報告している。

A new, minimally invasive surgical technique for treating cataracts - the leading cause of blindness worldwide - using an animal’s own stem cells is reported in a paper published online this week in Nature. The study demonstrates regeneration of the lens of the eye in animals and human infants with improved outcomes and reduced complications compared to the current standard treatment.

The current treatment for cataracts involves surgically removing the clouded lens of the eye and replacing it with an artificial lens. Although this surgery is common in infants with congenital cataracts, it requires a large incision to the lens capsule that can lead to inflammation, prolonged recovery and the destruction of many lens epithelial stem/progenitor cells (LECs), which have an important role in protecting the lens against external injury.

Kang Zhang and colleagues isolated LECs in mammals, assessed their regenerative abilities and developed a surgical method for removing the native lens while preserving the LECs. Using this method, they demonstrate successful lens regeneration in rabbits and macaques, as well as in 12 human cataract patients up to two years of age. The authors report that in human infants treated with their new method, the capsular openings healed within one month and the transparency of the visual axis increased by more than 20-fold compared to paediatric cataract patients who received the current standard-of-care treatment.

doi: 10.1038/nature17181|英語の原文

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

注目のハイライト

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度