目次

Editorials

研究機関の管理を強化しようとするトルコ政府の方針は学問の独立性を損なうものであり、世界の科学者は抗議の声を上げるべきだ。

p.131

doi: 10.1038/477131a

世界中で深刻な自然災害が続いており、科学者は温暖化との関係を追究すべきだ。

p.131

doi: 10.1038/477131b

ヨーロッパでの大規模な調査によれば、神経・精神疾患は想像以上に重大な健康問題となっており、優先的に取り組む必要がある。

Brain burdens p.132

doi: 10.1038/477132a

News

福島第一原発事故による放射能汚染の実態と先行きは、まだ不透明だ。

Fukushima impact is still hazy p.139

doi: 10.1038/477139a

米国議会の混迷で、NIHのトランスレーショナル研究センター構想が停滞するおそれが。

p.141

doi: 10.1038/477141a

光り輝く恒星の瞬きが、ケプラー宇宙望遠鏡の太陽系外惑星探査の妨げに。

p.142

doi: 10.1038/477142a

金星探査が軽視されている状況に、研究者たちが危機感を。

p.145

doi: 10.1038/477145a

Q&A 統合失調症治療についてNIHで長く研究を続け、先月、民間のリーバー脳発生研究所の所長に就任したDaniel Weinberger氏に訊く。

p.146

doi: 10.1038/477146a

News Features

気候学:極端な気象

p.148

巨大ハリケーン、大洪水、干ばつは、気候変動が原因なのだろうか。

doi: 10.1038/477148a

バイオディフェンス:防御のコスト

p.150

2001年の炭疽菌攻撃以来、米国ではバイオテロ防護のために約600億ドルが投じられてきたが、それに見合った効果は上がっていない。

doi: 10.1038/477150a

News & Views

宇宙物理学:奈落の底からの大脱走

p.164

電波銀河M87の新たに得られた超高分解能の画像によって、ジェットの生じる場所が銀河のブラックホールの非常に近くにあることがわかり、初めは幅広い流れだったジェットがほぼ円筒状のまっすぐなビームになっていくことが明らかにされた。

doi: 10.1038/477164a

神経科学:光を使って回路を選択的に制御

p.165

脳の電気的活性の回路レベルでの擾乱は、統合失調症や自閉症の患者で見られる社会的相互作用の障害の基盤となっている可能性がある。新しい光遺伝学的手法は、こうした知見を得る助けとなった。

doi: 10.1038/477165a

代謝:では、脂肪を食べさせればよい

p.166

ある特殊なニューロンは、飢餓に対する体の応答の制御を巧妙な過程により助けている。細胞の構成成分の分解を行っている脂質経路が、摂食と体重に影響する神経ペプチドの発現を調節しているのだ。

doi: 10.1038/477166a

地球科学:地球のレイトベニアは継ぎはぎだらけ

p.168

隕石物質からなる「レイトベニア」は、地球のコア部分が形成された後に付け加わったもので、希金属元素の供給源となっている可能性がある。地球マントルの一部にレイトベニアが存在しないことで、この後期の降着について再検討が必要になりそうだ。

doi: 10.1038/477168a

がん:眠れるDNAは寝かしておけ

p.169

BRCA1タンパク質の欠損により引き起こされる遺伝性の乳がんや卵巣がんでは、ゲノム不安定性は凝縮構造の染色体領域に存在する反復DNA配列の「目覚め」に続いて生じるらしい。

doi: 10.1038/477169a

Articles

脳:情報処理と社会機能の不全をもたらす新皮質の興奮/抑制バランス

Neocortical excitation/inhibition balance in information processing and social dysfunction p.171

doi: 10.1038/nature10360

がん:BRCA1の腫瘍抑制機能はヘテロクロマチン構造を介したサイレンシングによって生じる

BRCA1 tumour suppression occurs via heterochromatin-mediated silencing p.179

doi: 10.1038/nature10371

Letters

宇宙:中心ブラックホールの存在場所に位置するM87電波ジェットの起源

An origin of the radio jet in M87 at the location of the central black hole p.185

doi: 10.1038/nature10387

宇宙:天の川銀河の中心バルジにある3つの古典的セファイド変光星

Three classical Cepheid variable stars in the nuclear bulge of the Milky Way p.188

doi: 10.1038/nature10359

物性:高温超伝導体YBa2Cu3Oy中の磁場誘起電荷ストライプ秩序

Magnetic-field-induced charge-stripe order in the high-temperature superconductor YBa2Cu3Oy p.191

doi: 10.1038/nature10345

地球:末期爆撃以前の地球マントルのタングステン同位体組成

The tungsten isotopic composition of the Earth’s mantle before the terminal bombardment p.195

doi: 10.1038/nature10399

生態:生態系サービスの維持には高度の植物多様性が必要である

High plant diversity is needed to maintain ecosystem services p.199

doi: 10.1038/nature10282

遺伝:チョウの擬態を制御する多型性の超遺伝子は、染色体再配列によって維持されている

Chromosomal rearrangements maintain a polymorphic supergene controlling butterfly mimicry p.203

doi: 10.1038/nature10341

遺伝:ゲノム塩基配列から明らかになったタイセイヨウマダラの独特の免疫系

The genome sequence of Atlantic cod reveals a unique immune system p.207

doi: 10.1038/nature10342

医学:UBQLN2の変異はX連鎖優性の若年性および成人発症ALS、並びに認知症を伴うALSの原因となる

Mutations in UBQLN2 cause dominant X-linked juvenile and adult-onset ALS and ALS/dementia p.211

doi: 10.1038/nature10353

免疫:記憶CD4+およびCD8+ T細胞による末梢の遊走パターンの違い

Different patterns of peripheral migration by memory CD4+ and CD8+ T cells p.216

doi: 10.1038/nature10339

細胞:アポトーシス細胞の持続的除去は食細胞のUcp2タンパク質に強く依存する

Continued clearance of apoptotic cells critically depends on the phagocyte Ucp2 protein p.220

doi: 10.1038/nature10340

細胞:ヘムオキシゲナーゼは腫瘍抑制因子であるフマル酸ヒドラターゼと合成致死性を示す

Haem oxygenase is synthetically lethal with the tumour suppressor fumarate hydratase p.225

doi: 10.1038/nature10363

免疫:TSLPはインターロイキン-3非依存的に好塩基球の機能分化を制御するとともに2型炎症を促進する

TSLP promotes interleukin-3-independent basophil haematopoiesis and type 2 inflammation p.229

doi: 10.1038/nature10329

生化学:亜酸化窒素還元酵素の[4Cu:2S]銅–硫黄クラスターにおけるN2O結合

N2O binding at a [4Cu:2S] copper–sulphur cluster in nitrous oxide reductase p.234

doi: 10.1038/nature10332

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度