目次

Editorials

サイバーセキュリティーのためには、国は、冷戦時代の軍拡的発想よりも、産業制御システム保護まで含めて、包括的な研究、政策を進めるべきだ。

p.127

doi: 10.1038/474127a

来年の「地球サミット2012」(リオ+20)では、できない約束ばかりむやみにするのではなく、持続可能な開発について実効的な議論をすべきだ。

p.127

doi: 10.1038/474127b

福島第一原発事故を契機に、原子力やエネルギー研究の方向、優先順位を考え直すべきだ。

p.128

doi: 10.1038/474128a

News

福島第一原発の安定化に向けては、高濃度汚染水が深刻な障害に。

p.135

doi: 10.1038/474135a

Q&A 日本の医療制度改革を訴えてきた遺伝学者の中村祐輔氏に、東日本大震災で露呈したその問題点と今後に向けた提言を訊く。

A healthier Japan p.136

doi: 10.1038/474136a

ヨーロッパでは、腸管出血性大腸菌O104の感染拡大でパニックが。

p.137

doi: 10.1038/474137a

米国では、2012年度予算案で、研究機関、特に学際的な研究センターへの助成が厳しい削減へ。

p.138

doi: 10.1038/474138a

ハンガリー政府は、軍事大学建設のため、自然史博物館に立ち退きを。

p.139

doi: 10.1038/474139a

ウィスコンシン大学の例で、内部告発者の保護の難しさ、複雑さが浮き彫りに。

Whistle-blower claims his accusations cost him his job p.140

doi: 10.1038/474140a

News Features

サイバーセキュリティー:サイバー戦争の始まり?

Computer security: Is this the start of cyberwarfare? p.142

昨年のStuxnetウイルスによるイランへのサイバー攻撃は、社会の重要なインフラを脅かす新たな「戦争」を象徴的に示している。

doi: 10.1038/474142a

社会科学:ダーウィンの街

p.146

進化という目を通して都市の生活を理解し、改善したいと考える進化生物学者がいる。

doi: 10.1038/474146a

News & Views

複雑系:ジップの法則を開く

p.164

ジップの法則という1つの数学モデルによって、さまざまな系におけるべき乗分布を説明できることがある。系特異的な仮定を避け、観察された分布に共通の性質をこのモデルは利用している。これらはすべて、物体を分類してグループにまとめることを記述している。

doi: 10.1038/474164a

幹細胞:免疫系の攻撃を受けるiPS細胞

p.165

誘導多能性幹細胞は、患者に特異的な再生治療への期待をもたらした。しかし、新たな研究で、免疫的に適合する場合でさえ、このような細胞は移植後に拒絶される可能性があることが警告されたのだ。

doi: 10.1038/474165a

疫学:自閉症はどのくらい広く見られるのか

p.166

自閉症スペクトラム症候群は、重症度に大きなばらつきが見られる。特別な支援を受けず、通常の教育を受けている子どもたちを含めたことで、患者数は最大で、これまで考えられていた数のほぼ3倍に上ることが、疫学的研究により明らかになった。

doi: 10.1038/474166a

物理化学:水の表面層はきわめて薄い

p.168

振動分光学と分子計算を組み合わせて使い、水の表面相は空気との境界でだけ、大部分の水とははっきり異なる構造をとっていることが明らかになった。

doi: 10.1038/474168a

神経科学:ハエは安全な場所を覚えている

p.169

ショウジョウバエは、航路決定や空間学習の際に視覚的合図を使う動物の1つなのだろうか。もしそうだとすれば、ショウジョウバエの簡単な構造の脳は、空間記憶形成をどのような仕組みで支えているのだろうか。新たな研究により、こうした疑問の一部の答えが明らかになった。

doi: 10.1038/474169a

量子物理学:波を捕まえる方法

p.170

波動関数は、量子物理学における主要な数学的実体の1つで、系の状態を完璧に記述するのに使われる。今回、これを直接調べる手段が得られた。

doi: 10.1038/474170a

DNA修復:サイクリンD1 は複数の仕事をこなしている

p.171

サイクリンD1は細胞周期を推し進める因子の1つであり、この調節に異常が生じると腫瘍発生が促進されることがある。意外にも、サイクリンD1は損傷を受けたDNAの修復、つまり、がんを防ぐ一般的な機構にもかかわっていることがわかった。

doi: 10.1038/474171a

Articles

細胞:ユビキチン様タンパク質Hub1が、スプライス部位の使用と選択的スプライシングに果たす役割

Role of the ubiquitin-like protein Hub1 in splice-site usage and alternative splicing p.173

doi: 10.1038/nature10143

細胞:機械的シグナル伝達におけるYAP/TAZの役割

Role of YAP/TAZ in mechanotransduction p.179

doi: 10.1038/nature10137

Letters

物理:再結合中に磁力線を切断する電流フィラメント化機構

A current filamentation mechanism for breaking magnetic field lines during reconnection p.184

doi: 10.1038/nature10091

物理:量子波動関数の直接測定

Direct measurement of the quantum wavefunction p.188

doi: 10.1038/nature10120

化学:同位体希釈分光法で明らかになった水表面における水素結合

Hydrogen bonding at the water surface revealed by isotopic dilution spectroscopy p.192

doi: 10.1038/nature10173

気候:進行する温暖化によって引き起こされた、完新世の熱帯氷河の不規則な後退

Irregular tropical glacier retreat over the Holocene epoch driven by progressive warming p.196

doi: 10.1038/nature10150

系統分類:新規な中間的形態の発見による菌類系統樹の見直し

Discovery of novel intermediate forms redefines the fungal tree of life p.200

doi: 10.1038/nature09984

脳:キイロショウジョウバエの視覚的な場所学習

Visual place learning in Drosophila melanogaster p.204

doi: 10.1038/nature10131

医学:遺伝子操作によって作製した、C型肝炎ウイルス感染のヒト化マウスモデル

A genetically humanized mouse model for hepatitis C virus infection p.208

doi: 10.1038/nature10168

細胞:誘導多能性幹細胞の免疫原性

Immunogenicity of induced pluripotent stem cells p.212

doi: 10.1038/nature10135

免疫:造血幹細胞ニッチに免疫特権を与えるTreg細胞のin vivo画像化

In vivo imaging of Treg cells providing immune privilege to the haematopoietic stem-cell niche p.216

doi: 10.1038/nature10160

発生:体節でのWnt16/Notch経路が造血幹細胞を指定する

A somitic Wnt16/Notch pathway specifies haematopoietic stem cells p.220

doi: 10.1038/nature10107

細胞:母性転写因子Glis1による体細胞初期化の促進

Direct reprogramming of somatic cells is promoted by maternal transcription factor Glis1 p.225

doi: 10.1038/nature10106

細胞:ヒトがんでのタンパク質インタラクトーム解析によって判明した、DNA修復におけるサイクリンD1の機能

A function for cyclin D1 in DNA repair uncovered by protein interactome analyses in human cancers p.230

doi: 10.1038/nature10155

構造生物学:タンパク質輸送を促進する膜成分SecDFの機能と構造

Structure and function of a membrane component SecDF that enhances protein export p.235

doi: 10.1038/nature09980

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度