目次

Editorials

科学分野の不正行為に対処する体制や環境の整備は、中国政府の重要な課題だ。

Finding fraud in China p.549

doi: 10.1038/441549b

日本語要約 | Full Text

ハリケーン「カトリーナ」を契機に地球温暖化と異常気象の関係が注目を浴びているが、科学者は冷静な情報提供によって被害軽減に貢献すべきだ。

The gathering storm p.549

doi: 10.1038/441549a

日本語要約 | Full Text

実験動物を殺す際は、できるだけ動物にとって安楽な方法をとるように考えるべきだ。

Last rights p.550

doi: 10.1038/441550a

日本語要約 | Full Text

News

インドネシアで発生したヒトへの鳥インフルエンザの集団感染で、新型ウイルス出現への対応に懸念が。

Pandemic ‘dry run’ is cause for concern p.554

doi: 10.1038/441554a

日本語要約 | Full Text

仏領ギアナの熱帯雨林研究の拠点近くで殺人事件が起こり、研究者に衝撃。

Murders halt rainforest research p.555

doi: 10.1038/441555a

日本語要約 | Full Text

Q & A ニューオーリンズの堤防の調査を行った専門家に訊く。

Sidelines p.556

doi: 10.1038/441556a

日本語要約 | Full Text

フローレス原人をめぐる論争の手がかりになる新たな遺物が。

Old tools shed light on hobbit origins p.559

doi: 10.1038/441559a

日本語要約 | Full Text

SPECIAL REPORT:化学はどのくらい危険なのだろうか?

How dangerous is chemistry? p.560

doi: 10.1038/441560a

日本語要約 | Full Text

News Features

気象学:怪しい雲行き

Bad weather ahead p.564

地球温暖化がハリケーンを強大化させるかをめぐり、科学者と政治家との対立が続いている。

doi: 10.1038/441564a

Full Text

生物多様性:豊かな海岸で儲けを

Cashing in on the rich coast p.567

発展途上国の生物資源保護のモデルであったコスタリカの生物多様性研究所(INBio)が、存続の危機にある。

doi: 10.1038/441567a

Full Text

生命倫理:安易な解決法?

An easy way out? p.570

実験用マウスやラットを殺す方法には、安楽との理由で二酸化炭素が使われているが、簡単で安く、手を汚さずにすむからでもある。

doi: 10.1038/441570a

Full Text

News & Views

北極が物語る自らの歴史

The Arctic tells its story p.579

北極は地球の気候変動に特に敏感な場所の1つである。新たに掘削された堆積物コアから、「温室」から「氷室」状態への長期にわたる移行で北極域が果たした役割が明らかにされた。

doi: 10.1038/441579a

Full Text

HIVは核に向かう

HIV goes nuclear p.581

HIV-1は宿主細胞のDNAに自身のcDNAを組み込むことで複製を行う。培養細胞を使った研究から、その組み込み前にウイルスDNAが宿主DNAに結合するのを、核膜にあるタンパク質が助けていることがわかった。

doi: 10.1038/441581a

Full Text

重要な領域にある必須遺伝子

Critical genes in a critical region p.582

転写因子であるNFATは、免疫応答やいろいろな組織の発生にかかわる多数の遺伝子の発現を活性化する。この転写因子がダウン症候群に関係していることが今回明らかになった。

doi: 10.1038/441582a

Full Text

みんなのゲーム

All in the game p.583

地球の気候を安定した状態に保つのは公共の利益にかなうものだ。この場合、公共とは世界中の人間集団にあたる。自分の評判を賭けて状況改善に手を貸す心構えがあなたにはあるだろうか。

doi: 10.1038/441583a

Full Text

拘束服の中の気体

Gas in a straitjacket p.584

保持材料中に、十分小さく、そして均一な孔があるようにすれば、気体酸素を規則的な一次元鎖状にすることができる。この結果は、閉じ込められた気体の性質に関するこれまで知られていなかった手がかりを与えてくれる。

doi: 10.1038/441584a

Full Text

極が回る星

Polar roller p.585

土星の衛星であるエンセラダスで、水が常に真南から噴出しているのはなぜなのだろうか。エンセラダス内部にある密度の異常な領域と、単なる重力だけがこの現象にかかわっているとするおもしろい仮説が発表された。

doi: 10.1038/441585a

Full Text

Articles

レム睡眠を制御すると想定される切り替えスイッチ

A putative flip-flop switch for control of REM sleep p.589

doi: 10.1038/nature04767

日本語要約 | Full Text | PDF

21番染色体に存在するDSCR1およびDYRK1Aの遺伝子量増加によるNFATの調節異常

NFAT dysregulation by increased dosage of DSCR1 and DYRK1A on chromosome 21 p.595

doi: 10.1038/nature04678

日本語要約 | Full Text | PDF

北極海における新生代の古環境

The Cenozoic palaeoenvironment of the Arctic Ocean p.601

doi: 10.1038/nature04800

日本語要約 | Full Text | PDF

Letters

始新世の北極海に一時的に存在した低塩表層水

Episodic fresh surface waters in the Eocene Arctic Ocean p.606

doi: 10.1038/nature04692

日本語要約 | Full Text | PDF

暁新世/始新世境界温暖極大期における亜熱帯北極海の温度

Subtropical Arctic Ocean temperatures during the Palaeocene/Eocene thermal maximum p.610

doi: 10.1038/nature04668

日本語要約 | Full Text | PDF

ダイアピルに引き起こされた土星の衛星エンセラダスの再配向

Diapir-induced reorientation of Saturn’s moon Enceladus p.614

doi: 10.1038/nature04821

日本語要約 | Full Text | PDF

量子臨界点における次元低下

Dimensional reduction at a quantum critical point p.617

doi: 10.1038/nature04732

日本語要約 | Full Text | PDF

アミノ酸触媒反応における不斉増幅の熱力学的制御

Thermodynamic control of asymmetric amplification in amino acid catalysis p.621

doi: 10.1038/nature04780

日本語要約 | Full Text | PDF

フローレス島の初期石器技術とホモ・フロレシエンシスに対するその影響

Early stone technology on Flores and its implications for Homo floresiensis p.624

doi: 10.1038/nature04618

日本語要約 | Full Text | PDF

10年間の草地実験にみる生物多様性および生態系安定性

Biodiversity and ecosystem stability in a decade-long grassland experiment p.629

doi: 10.1038/nature04742

日本語要約 | Full Text | PDF

グッピーの自然個体群でみられる頻度依存的な生存

Frequency-dependent survivial in natural guppy populations p.633

doi: 10.1038/nature04646

日本語要約 | Full Text | PDF

3型分泌装置のインジェクティソームでは内部ロッドの組み立てが針の長さを決める

Assembly of the inner rod determines needle length in the type III secretion injectisome p.637

doi: 10.1038/nature04822

日本語要約 | Full Text | PDF

内核膜タンパク質エメリンはHIV-1の感染性を調節する

The inner-nuclear-envelope protein emerin regulates HIV-1 infectivity p.641

doi: 10.1038/nature04682

日本語要約 | Full Text | PDF

ショウジョウバエのゲノム全域にわたるRNAiスクリーニングによりDYRKファミリーキナーゼがNFATの調節因子であることが判明

A genome-wide Drosophila RNAi screen identifies DYRK-family kinases as regulators of NFAT p.646

doi: 10.1038/nature04631

日本語要約 | Full Text | PDF

Hrr25依存性のリン酸化状態が40Sサブユニット前駆体の構築を調節する

Hrr25-dependent phosphorylation state regulates organization of the pre-40S subunit p.651

doi: 10.1038/nature04840

日本語要約 | Full Text | PDF

エンドヌクレアーゼのDNA結合の特異性と切断特異性のコンピューターによる設計改変

Computational redesign of endonuclease DNA binding and cleavage specificity p.656

doi: 10.1038/nature04818

日本語要約 | Full Text | PDF

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度