目次

Editorials

日本の政府や科学界は、女性の進出と地位向上を促進するため、実効のある対策をとるべきだ。

Action, not words p.151

doi: 10.1038/436151a

G8サミットは、アフリカと気候変動という2つの大きな問題で着実な進展を見せた。

Two cheers for the G8 p.151

doi: 10.1038/436151b

ネイチャーの中国向けsupplement(China Voices II)に掲載された地図に対する非難には、中国の科学政策に対する批判をかわすねらいが隠されている。

Diversionary tactics p.152

doi: 10.1038/436152a

News

ロンドンサミットでG8は、アフリカの疾病対策への支援で合意し、気候変動が人間活動がもたらした重要な緊急課題であることを確認。

the G8 reaches accord on Africa and climate p.156

doi: 10.1038/436156a

ディープインパクトの衝撃弾がテンプル彗星に命中し、飛散物質の雲から貴重な知見が。

Deep Impact: sifting through the debris p.158

doi: 10.1038/436158a

アメリカ大陸最古の1万年以上前のヒトDNA試料が、アラスカから大陸全体へ人が広がるようすの手がかりに。

Caveman DNA hints at map of migration p.162

doi: 10.1038/436162b

News Features

皮膚へのスプレー:難しい移植

Hard graft p.166

火傷患者に皮膚細胞をスプレーするという新手法を開発、実践している女性医師がいる。

doi: 10.1038/436166a

地球観測:見守る眼

Something to watch over us p.168

衛星写真や潮位、気象データなど、さまざまな観測データの統合システムを作ろうという国際プロジェクトが始まっている。

doi: 10.1038/436168a

ノーベル賞受賞者:英知との遭遇

Close encounters p.170

ノーベル賞受賞者と若手研究者の交流を図るドイツのリンダウ会議が世界に門戸を開き始めた。

doi: 10.1038/436170a

News & Views

発生生物学:成長する心臓で働くちっちゃなブレーキ

Tiny brakes for a growing heart p.181

マイクロRNAの発見は生物学のいろいろの分野に革命をもたらした。これに関する最新のニュースは、このようなRNAが心臓細胞の成長と特殊化の間の重要なバランスを調節しているらしいというものである。articles, p.214 参照。

doi: 10.1038/436181a

天文学:巨大惑星はどこから来た?

Giant planet seeks nursery place p.182

連星系における惑星が、今回は主星に近接する位置で発見されたことは、惑星形成に関する従来から受け入れられてきた理論に一石を投じるものだ。つまり、我々が考えているよりももっと多くの惑星がその外側に存在するだろうと考えられるということである。今週のハイライト参照。

doi: 10.1038/436182a

進化生物学:分子時計のための相対性原理

Relativity for molecular clocks p.183

霊長類と鳥類から得られた遺伝データセットの解析から、分子進化は長い時間スケールよりも短い時間スケールでの方が迅速に進行することを示す確たる証拠が得られた。進化上のさまざまな出来事について再考が必要のようだ。

doi: 10.1038/436183a

癌の生物学 :「眠り姫」が目覚める

Sleeping Beauty awakens p.184

魚の中で休眠状態にあった古代の「ジャンプするDNA」をよみがえらせ、マウスで癌遺伝子を同定するのに使うことが試みられた。「眠り姫」という実にぴったりした名前がつけられたこの系のもたらす利益は癌研究に限らず、それをはるかに越えたところにまでおよびそうだ。今週のハイライト参照。

doi: 10.1038/436184a

素粒子物理学:重大な質問

Weighty questions p.186

かつてないほどの計算の妙技を使って、素粒子理論の研究者は「チャーム・ボトム」粒子の質量について今まででもっとも精密な予測を行った。しばらく経って、その予測は実験によりしっかり確かめられたのである。

doi: 10.1038/436186a

物理化学:気体をトラップ

Trapped gas p.187

アセチレンは工業的に使い道の多い気体である。アセチレンを、性質がよく似た二酸化炭素から分離するきわめて効率の高い方法が発表されたが、これは重要な気体を精製・貯蔵する一般的な方法としても有望と思われる。今週のハイライト参照。

doi: 10.1038/436187a

気体をトラップ

p.187

アセチレンは工業的に使い道の多い気体である。アセチレンを、性質がよく似た二酸化炭素から分離するきわめて効率の高い方法が発表されたが、これは重要な気体を精製・貯蔵する一般的な方法としても有望と思われる。今週のハイライト参照。

doi: 10.1038/fake135

昆虫学:「和合」できない蚊

Incompatible mosquitoes p.189

ある特定の細菌が蚊に感染すると、蚊の生殖の成否にとんでもなく複雑な影響がおよぶ。この「細胞質不和合性」という現象の分子的な基盤の一端が今回明らかになった。letters, p.257参照。

doi: 10.1038/436189a

Articles

地球:東南アジアのGPS観測から得られた2004年スマトラ・アンダマン地震の考察

Insight into the 2004 Sumatra-Andaman earthquake from GPS measurements in southeast Asia p.201

doi: 10.1038/nature03937

発生:Blimp1はマウス生殖細胞系列の重要な決定因子である

Blimp1 is a critical determinant of the germ cell lineage in mice p.207

doi: 10.1038/nature03813

発生:心臓発生において血清応答因子はHand2を標的とする筋特異的マイクロRNAを制御する

Serum response factor regulates a muscle-specific microRNA that targets Hand2 during cardiogenesis p.214

doi: 10.1038/nature03817

遺伝:活発に転位する体細胞Sleeping Beautyトランスポゾン系による哺乳類での変異誘発

Mammalian mutagenesis using a highly mobile somatic Sleeping Beauty transposon system p.221

doi: 10.1038/nature03691

Letters

宇宙:赤方偏移z≈3にある若い大質量銀河からの銀河全体に及ぶスーパーウィンドの発見

The discovery of a galaxy-wide superwind from a young massive galaxy at redshift z≈3 p.227

doi: 10.1038/nature03718

宇宙:近接三重連星系における太陽系外の巨大惑星

An extrasolar giant planet in a close triple-star system p.230

doi: 10.1038/nature03856

化学:ミクロ孔を有する金属錯体物質中への精密制御したアセチレンの取り込み

Highly controlled acetylene accommodation in a metal-organic microporous material p.238

doi: 10.1038/nature03852

気候:第四紀後期の気候変化をもたらす南半球における局地的な太陽放射強制力

Regional insolation forcing of late Quaternary climate change in the Southern Hemisphere p.242

doi: 10.1038/nature03826

地球:マグマオーシャンからの溶融体の分離により生成された冥王代マントルの微量元素分化

Trace-element fractionation in Hadean mantle generated by melt segregation from a magma ocean p.246

doi: 10.1038/nature03827

地球:熱化学的なマントルプリュームにより生じた洪水玄武岩の複数回の火山噴火

Multiple volcanic episodes of flood basalts caused by thermochemical mantle plumes p.250

doi: 10.1038/nature03697

進化:鳥類ではない獣脚類恐竜における鳥類型の肺の基本構造と貫流換気機構

Basic avian pulmonary design and flow-through ventilation in non-avian theropod dinosaurs p.253

doi: 10.1038/nature03716

発生:Wolbachiaの可変性とイエカ属の交配型に対する宿主の影響

Wolbachia variability and host effects on crossing type in Culex mosquitoes p.257

doi: 10.1038/nature03629

脳:長期知覚剥奪によって阻止される一次体性知覚皮質の樹状突起棘の消失

Long-term sensory deprivation prevents dendritic spine loss in primary somatosensory cortex p.261

doi: 10.1038/nature03715

神経:ニューロスフェア由来の多能性前駆細胞は免疫調節機構を介して神経防護を促進する

Neurosphere-derived multipotent precursors promote neuroprotection by an immunomodulatory mechanism p.266

doi: 10.1038/nature03889

遺伝:トランスポゾンによる体細胞突然変異誘発を使用したマウスの固形癌における癌遺伝子の発見

Cancer gene discovery in solid tumours using transposon-based somatic mutagenesis in the mouse p.272

doi: 10.1038/nature03681

発生:外肢発生の初期段階での近位外肢パターン形成においてGli3Plzfは協調して働く

Gli3 and Plzf cooperate in proximal limb patterning at early stages of limb development p.277

doi: 10.1038/nature03801

植物:植物の発生にはシロイヌナズナのhAT様トランスポザーゼが不可欠である

An Arabidopsis hAT-like transposase is essential for plant development p.282

doi: 10.1038/nature03667

細胞:小胞体へのタンパク質転位の基質特異的阻害物質

A substrate-specific inhibitor of protein translocation into the endoplasmic reticulum p.285

doi: 10.1038/nature03821

細胞:血管内皮細胞接着分子1の翻訳共役転位の選択的阻害

Selective inhibition of cotranslational translocation of vascular cell adhesion molecule 1 p.290

doi: 10.1038/nature03670

細胞:DNA損傷応答における、細胞周期によって調節されるヒストンH3のリジン56のアセチル化の役割

A role for cell-cycle-regulated histone H3 lysine 56 acetylation in the DNA damage response p.294

doi: 10.1038/nature03714

Review Article

発生:神経と血管の配線に共通する機構

Common mechanisms of nerve and blood vessel wiring p.193

doi: 10.1038/nature03875

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度