目次

注目のハイライト

その他のハイライト

News Feature

News & Views

ゲノム解析で疾患に関連する多型を探す

p.27

doi: 10.1038/nm0107-27

Brief Communication

腸内細菌:アシドフィラス菌(Lactobacillus acidophilus)は腸の痛みを変化させ、オピオイド受容体およびカンナビノイド受容体を誘導する

Lactobacillus acidophilus modulates intestinal pain and induces opioid and cannabinoid receptors p.35

doi: 10.1038/nm1521

Letters

白血病:骨髄細胞の形質転換における染色体5qの欠失およびα-カテニンをコードする遺伝子(CTNNA1)のエピジェネティックな抑制

Chromosome 5q deletion and epigenetic suppression of the gene encoding α-catenin (CTNNA1) in myeloid cell transformation p.78

doi: 10.1038/nm1512

癌:グリオーマでの腫瘍抑制因子PTENの機能喪失はB7-H1の発現と免疫耐性を増加させる

Loss of tumor suppressor PTEN function increases B7-H1 expression and immunoresistance in glioma p.84

doi: 10.1038/nm1517

肥満:食欲抑制作用をもつエストロゲンの働きは、肥満動物のメラノコルチン細胞およびStat3シグナル伝達の再編成に対するレプチンの影響とよく似ている

Anorectic estrogen mimics leptin's effect on the rewiring of melanocortin cells and Stat3 signaling in obese animals p.89

doi: 10.1038/nm1525

Articles

原発性免疫不全:エンドソームのアダプタータンパク質p14の欠乏によって引き起こされるヒトの新規原発性免疫不全症候群

A novel human primary immunodeficiency syndrome caused by deficiency of the endosomal adaptor protein p14 p.38

doi: 10.1038/nm1528

HIV:さまざまなHIVタンパク質に対するCD8+T細胞応答と血中ウイルス量の間の関係には一致性がみられない

CD8+ T cell responses to different HIV proteins have discordant associations with viral load p.46

doi: 10.1038/nm1520

腫瘍免疫:カルレティキュリンの露出が癌細胞死の免疫原性を決定づける

Calreticulin exposure dictates the immunogenicity of cancer cell death p.54

doi: 10.1038/nm1523

乳癌:乳癌細胞のNF-κBはGM-CSFを介する破骨細胞の形成誘導により溶骨性骨転移を促す

NF-κB in breast cancer cells promotes osteolytic bone metastasis by inducing osteoclastogenesis via GM-CSF p.62

doi: 10.1038/nm1519

白血病:Notch1によって誘導されるT細胞白血病におけるNF-κBシグナル伝達経路の標的化

Targeting the NF-kB signaling pathway in Notch1-induced T-cell leukemia p.70

doi: 10.1038/nm1524

Technical Reports

画像化法:工学的方法によって作製された超高感度分子イメージング用磁気ナノ粒子

Artificially engineered magnetic nanoparticles for ultra-sensitive molecular imaging p.95

doi: 10.1038/nm1467

ワクチン:全世界で蔓延しているHIV-1変異株の有効なT細胞エピトープを最適に網羅する多価ワクチン

Polyvalent vaccines for optimal coverage of potential T-cell epitopes in global HIV-1 variants p.100

doi: 10.1038/nm1461

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度