Nature Medicine 目次

注目のハイライト

その他のハイライト

Brief Communications

核ホルモン受容体であるペルオキシソーム増殖因子活性化受容体δの活性化は腸腺腫の増殖を加速する

doi: 10.1038/nm993

院内感染の重要危険因子である黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)の鼻内コロニー形成におけるテイコ酸の役割

doi: 10.1038/nm991

Letter

Articles

マロニルCoAデカルボキシラーゼの肝臓における発現は筋肉、肝臓、全身でのインスリン抵抗性を回復させる

doi: 10.1038/nm995

オーロラキナーゼに対して選択的にはたらく強力な小阻害剤VX-680はin vivoでの腫瘍増殖を抑制する

doi: 10.1038/nm1003

Research Highlights

導入能のあるTAT-HA膜融合性ペプチドでは、脂質ラフトのマクロピノサイトーシスで取り込まれたあとのTAT融合タンパク質の脱出能が高まる

doi: 10.1038/nm996

AML-1は成体造血において巨核球の成熟とリンパ球の分化に必要であるが、造血幹細胞の維持には必要ではない

doi: 10.1038/nm997

PEG化インターフェロンαはマカクザルにおいて1型肺胞細胞をSARSコロナウイルス感染から防御する

doi: 10.1038/nm1001

「Journal home」へ戻る

プライバシーマーク制度