News in Focus

再生可能エネルギーを必要とする北極圏の人々

Nature ダイジェスト Vol. 19 No. 8 | doi : 10.1038/ndigest.2022.220818

原文:Nature (2022-05-06) | doi: 10.1038/d41586-022-01189-x | This Arctic town wants to make renewable energy work at the top of the world

Freda Kreier

研究者たちは、北極圏の過酷な条件にも耐えられる風力発電装置や太陽光発電装置の設計に取り組んでいる。

カナックはグリーンランド最北端の村で、その人口は約600人だ。 | 拡大する

MARY ALBERT

大島トクは、グリーンランド最北の村カナックで生まれ育った猟師だ。彼女にとって、故郷に再生可能エネルギーをもたらすことは、気候変動との戦いであるだけでなく、文化の存続を賭けた戦いでもある。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度