目次

Editorials

ナノテクノロジーは再生医療の進歩を促す大きな可能性を秘めており、これを見落としてはならない。

p.251

doi: 10.1038/476251a

米国が検討中の科学研究の公正指針は、科学者だけでなく公務員や管理者などにも適用されることになるが、その精神を活かすためには、明確で厳密な運用が求められる。

p.251

doi: 10.1038/476251b

News

ブラジルの法改正で、アマゾンの森林破壊が悪化するおそれが。

p.259

doi: 10.1038/476259a

健常者の感染を防ぐHIV薬の予防投与が、無防備な行動につながり、HIV対策を混乱させる危険性も。

p.260

doi: 10.1038/476260a

米国の19の科学機関が、科学研究の公正を守るための指針を策定へ。

p.262

doi: 10.1038/476262a

2001年の調査で臓器摘出の過程に不備があるとされた論文のほとんどが、撤回されていないことが明らかに。

'Flawed' infant death papers not retracted p.263

doi: 10.1038/476263a

製薬工場の廃棄物による河川の汚染で、魚類に異常が。

p.265

doi: 10.1038/476265a

News Features

動物学:文明化されたチンパンジー

Apes in Africa: The cultured chimpanzees p.266

野生チンパンジーが減少する中で、チンパンジーにも「伝統」があるのか、競い合って研究が行われている。

doi: 10.1038/476266a

病理学:棚上げ

p.270

長い間、病気の診断に関して世界をリードしてきた米軍病理学研究所が閉鎖されることになり、貴重な試料が危機に瀕している。

doi: 10.1038/476270a

News & Views

流体力学:形が問題な場合

p.286

コーヒーの染みによく見られる輪どりは、液体に懸濁していた粒子が外向きに流れることによって生じる。粒子が楕円体だとこのような境界線の形成が防がれることが、実験で明らかにされた。

doi: 10.1038/476286a

幹細胞:居場所が見つかったオーファン受容体

p.287

Lgr5タンパク質は腸などの幹細胞の決定的なマーカーとして貴重である。Lgr5やその近縁のタンパク質が、健康や疾病に関連する重要なシグナル伝達にもかかわっていることがわかってきた。

doi: 10.1038/476287a

天文学:巨大な塊の謎を解く

p.288

ライマンαガス雲中最大で、ブロブ1として知られている天体からの偏光輝線が観測された。この結果は、このようなガス雲が中心にあるイオン化放射供給源によってエネルギーを得ていることを示唆している。

doi: 10.1038/476288a

心理学:一緒に苦労した友だち

When it's fair to share p.289

チンパンジーとは違って、人間の子どもは2歳から3歳程度であっても、力を合わせて手に入れた資源はそうした努力なしで得られたものよりも、公正に分配しなければいけないことを知っているらしい。

doi: 10.1038/476289a

氷河学:西南極での過去の氷河棚の崩落

p.290

西南極のパインアイランド湾の海底の画像から、ほぼ1万2,000年以前に大規模な氷棚の崩壊が起こったことの珍しい証拠が明らかになった。これは退氷期に生じた海底の地形への潮汐の影響を示している。

doi: 10.1038/476290a

言語学:言語の間の深い関係

p.291

言語の共通祖先を探すことは、関連があった時代が古ければ古いほどより難しくなる。新たな検証によって、中央シベリアと北米の言語ファミリーの間に意外なほど古い関係があることが明らかになった。

doi: 10.1038/476291a

Articles

発生:Lgr5ホモログはWnt受容体と会合してR-spondinシグナル伝達を仲介する

Lgr5 homologues associate with Wnt receptors and mediate R-spondin signalling p.293

doi: 10.1038/nature10337

医学:非ホジキンリンパ腫で見られるヒストン修飾遺伝子の高頻度な突然変異

Frequent mutation of histone-modifying genes in non-Hodgkin lymphoma p.298

doi: 10.1038/nature10351

Letters

宇宙:偏光放射によって明らかになった、最も大きなライマンα星雲中心部のエネルギー供給源

Central powering of the largest Lyman-α nebula is revealed by polarized radiation p.304

doi: 10.1038/nature10320

物理:形状依存性キャピラリー相互作用によるコーヒーリング効果の抑制

Suppression of the coffee-ring effect by shape-dependent capillary interactions p.308

doi: 10.1038/nature10344

気候:過去400万年間にわたる南大洋のダスト–気候結合

Southern Ocean dust–climate coupling over the past four million years p.312

doi: 10.1038/nature10310

地球:古代における洪水玄武岩生成の仕組み

An ancient recipe for flood-basalt genesis p.316

doi: 10.1038/nature10326

遺伝:コユビミドリイシのゲノムを用いて環境変化に対するサンゴの応答を解明する

Using the Acropora digitifera genome to understand coral responses to environmental change p.320

doi: 10.1038/nature10249

進化:中国で出土した無顎魚類の化石は初期有顎脊椎動物の構造の原型を示す

Fossil jawless fish from China foreshadows early jawed vertebrate anatomy p.324

doi: 10.1038/nature10276

心理:小児では協力によって均等分配が促進されるがチンパンジーでは促進されない

Collaboration encourages equal sharing in children but not in chimpanzees p.328

doi: 10.1038/nature10278

植物:14-3-3タンパク質はイネのHd3aフロリゲンの細胞内受容体として働く

14-3-3 proteins act as intracellular receptors for rice Hd3a florigen p.332

doi: 10.1038/nature10272

生理:ミトコンドリア内膜の40キロダルトンタンパク質はカルシウム単一輸送体である

A forty-kilodalton protein of the inner membrane is the mitochondrial calcium uniporter p.336

doi: 10.1038/nature10230

細胞:MCUがミトコンドリアのカルシウム単一輸送体の必須成分であることの統合的ゲノミクスによる同定

Integrative genomics identifies MCU as an essential component of the mitochondrial calcium uniporter p.341

doi: 10.1038/nature10234

ゲノミクス:機能ゲノミクスによってセリン合成経路が乳がんに不可欠であることが明らかになる

Functional genomics reveal that the serine synthesis pathway is essential in breast cancer p.346

doi: 10.1038/nature10350

細胞:リボソーム活性部位で見られる、基質に依存した異なる遷移状態

Different substrate-dependent transition states in the active site of the ribosome p.351

doi: 10.1038/nature10247

細胞:β酸化回路を逆進させて燃料および化合物の合成に用いる

Engineered reversal of the β-oxidation cycle for the synthesis of fuels and chemicals p.355

doi: 10.1038/nature10333

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度