目次

Editorials

米下院が胚性幹細胞研究の規制緩和を可決したことは、歓迎すべき重要な転機だ。

An auspicious victory p.537

doi: 10.1038/435537a

米国のシリア敵視政策が、乾燥地域のための種子バンクの基盤を脅かしている。

Seeds in threatened soil p.537

doi: 10.1038/435537b

査読などによる確認前であることを知らせずに、研究成果をメディアに発表するのは不適切だ。

Too much, too soon p.538

doi: 10.1038/435538a

News

中国で、渡り鳥にH5N1型インフルエンザ感染が広がり、ヒトへの感染拡大に懸念が。

Flu in wild birds sparks fears of mutating virus p.542

doi: 10.1038/435542a

息を吹き返した米国の幹細胞研究だが、前途には厳しい政治闘争が。

Back in the race p.544

doi: 10.1038/435544a

自動化による迅速なタンパク質の構造決定にむけ、膨らむ期待。

Protein structures hint at the shape of things to come p.547

doi: 10.1038/435547a

低酵母食が寿命を伸ばすというハエでの研究から、さまざまな議論が。

Yeast feeds debate on prolonging life p.548

doi: 10.1038/nature03861

News Features

障害をもつ科学者:あらゆる分野にアクセス

Access all areas p.552

さまざまな困難を独自の方法で克服している科学者たちを紹介する。

doi: 10.1038/435552a

分子医学:翻訳の迷いで

Lost in translation p.556

CACHは、RNA翻訳の異常が原因で脳の白質が溶けてしまう小児の珍しい難病だが、癌やアルツハイマー病などの解明の手がかりになりそうだ。

doi: 10.1038/435556a

News & Views

人間の行動:脳と信頼

Brain trust p.571

他の社会的相互作用と同じく、金銭的な取引も信頼に依存している。この事実を利用して、人間の行動の神経生物学的な基盤を明らかにするための巧妙な実験が行われた。今週のハイライト参照。

doi: 10.1038/435571a

宇宙:宇宙をデジタル化

Digitizing the Universe p.572

宇宙論の研究者は宇宙の進化について、より精巧でよりリアルなモデルを作ろうと、長い間切磋琢磨してきた。今回その1つが発表されたことで、こういう競争はさらに激しくなりそうだ。今週のハイライト参照。

doi: 10.1038/435572a

幹細胞:選ばれなかった道

The road not taken p.573

発生の「ロードマップ」は単純な細胞が成熟し、専門化するまでの行程を記録するものだ。新たに見つかった血球前駆細胞の一種は、従来考えられてきた血液細胞のロードマップには従わないのだが、マップの方を修正すべきなのだろうか。

doi: 10.1038/435573a

分子エレクトロニクス:電荷を持たせる細工

Charged with manipulation p.575

電極の間に挟んだ単一の分子を介する電荷輸送が調節できるようになれば、電子機器のさらなる小型化につながる可能性がある。それには、このような接合部の作動の仕組みがもっと詳しく解明されることが重要だ。letters, p.658 参照。

doi: 10.1038/435575a

ルネッサンス時代のパレット

p.577

グーテンベルグ聖書は、西欧文化の歴史における最大の宝の1つである。この書物の挿し絵を描くのに使われた絵の具の構成成分がわかれば保存の助けとなり、また、歴史的にも興味深いと考えられる。

doi: 10.1038/fake158

分析化学:ルネッサンス時代のパレット

The Renaissance palette p.577

グーテンベルグ聖書は、西欧文化の歴史における最大の宝の1つである。この書物の挿し絵を描くのに使われた絵の具の構成成分がわかれば保存の助けとなり、また、歴史的にも興味深いと考えられる。

doi: 10.1038/435577b

遺伝子治療:はさみと酵素は使いよう

The moving finger p.577

DNAを切断する酵素は損傷修復系が働く引き金となるが、今回、この酵素をうまく使ってヒトゲノム中の突然変異をin vitroで修復することができた。これは、ヒトの病気の治療に遺伝子修正を使うという、今までとはちがう方向への進展である。articles, p.646 参照。

doi: 10.1038/435577a

遺伝子調節:なつき合う染色体

Kissing chromosomes p.579

遺伝子調節について三次元的に調べたところ、異なる染色体由来の部分が互いに「連絡」しあって、関連のある遺伝子を核内でまとめ、発現を協調的に調節しているらしいことがわかった。articles, p.637 参照。

doi: 10.1038/435579a

Highlight

Articles

宇宙:銀河とクエーサーの形成、および大域的分布の進化のシミュレーション

Simulations of the formation, evolution and clustering of galaxies and quasars p.629

doi: 10.1038/nature03597

細胞:選択的に発現する遺伝子座間の染色体間協調

Interchromosomal associations between alternatively expressed loci p.637

doi: 10.1038/nature03574

生物工学:人工ジンクフィンガーをもつヌクレアーゼを用いた高効率の内因性ヒト遺伝子修正

Highly efficient endogenous human gene correction using designed zinc-finger nucleases p.646

doi: 10.1038/nature03556

Letters

宇宙:褐色矮星から放出される物質の噴出流の解像

A resolved outflow of matter from a brown dwarf p.652

doi: 10.1038/nature03598

材料:瞬間的な光磁気パルスによる磁化の超高速で非熱的な制御

Ultrafast non-thermal control of magnetization by instantaneous photomagnetic pulses p.655

doi: 10.1038/nature03564

材料:帯電した表面原子による単一分子伝導率の電場制御

Field regulation of single-molecule conductivity by a charged surface atom p.658

doi: 10.1038/nature03563

気候:北極の淡水が引き起こしたヤンガードライアス期の寒冷反転

Arctic freshwater forcing of the Younger Dryas cold reversal p.662

doi: 10.1038/nature03617

地球:核−マントル境界に存在するプリューム基底部の地震学的制約条件

Seismological constraints on a possible plume root at the core-mantle boundary p.666

doi: 10.1038/nature03620

進化:パタゴニアのジュラ紀後期層から首の短い竜脚類恐竜が見つかった

Discovery of a short-necked sauropod dinosaur from the Late Jurassic period of Patagonia p.670

doi: 10.1038/nature03623

行動生理:オキシトシンはヒトの信頼を増大させる

Oxytocin increases trust in humans p.673

doi: 10.1038/nature03701

癌:固形癌の退縮を引き起こすBcl-2ファミリータンパク質阻害剤

An inhibitor of Bcl-2 family proteins induces regression of solid tumours p.677

doi: 10.1038/nature03579

免疫:SV40によってコードされるマイクロRNAはウイルス遺伝子発現を調節し細胞傷害性T細胞に対する感受性を低下させる

SV40-encoded microRNAs regulate viral gene expression and reduce susceptibility to cytotoxic T cells p.682

doi: 10.1038/nature03576

細胞:SUMO-RanGAP1-Ubc9-Nup358複合体によって明らかになったE3リガーゼ活性について

Insights into E3 ligase activity revealed by a SUMO-RanGAP1-Ubc9-Nup358 complex p.687

doi: 10.1038/nature03588

生化学:核内搬入複合体のRanGTPによる解離の構造的基盤

Structural basis for nuclear import complex dissociation by RanGTP p.693

doi: 10.1038/nature03578

生化学:AHSPに結合した酸化型α-ヘモグロビンの構造から明らかになるヘムの保護機構

Structure of oxidized α-haemoglobin bound to AHSP reveals a protective mechanism for haem p.697

doi: 10.1038/nature03609

生化学:III型分泌装置の分子プラットフォームの構造的特徴

Structural characterization of the molecular platform for type III secretion system assembly p.702

doi: 10.1038/nature03554

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度