目次

Editorials

米政府は、すでに市販されている医薬品の安全性の監視を強化すべきだ。

Drug safety on trial p.545

doi: 10.1038/434545a

重度の脳損傷の研究がもっと行われれば、尊厳死問題での難しい判断の一助になるだろう。

A state of ignorance p.545

doi: 10.1038/434545b

News

自然環境の経済的価値が評価されない限り生態系の破壊は続くと、包括的アセスメントが悲観的な結論。

Millennium group nails down the financial value of ecosystems p.547

doi: 10.1038/434547a

スマトラ島近海で再びマグニチュード8.7の大地震。

Indonesia spared tsunami as disaster quake strikes p.547

doi: 10.1038/434547b

誤って販売された遺伝子組換えトウモロコシには、抗生物質耐性遺伝子が。

Stray seeds had antibiotic-resistance genes p.548

doi: 10.1038/434548a

編集と広告を明確に分離する方針のない生物医学系雑誌が4割近くも。

Journals lack explicit policies for separating eds from ads p.549

doi: 10.1038/434549a

News Features

安全装置

The safety catch p.554

新薬評価の問題点が露呈して評価を落とした米食品医薬品局(FDA)の、再生に向けた取り組みを探る。

doi: 10.1038/434554a

影を追って

Chasing shadows p.557

現在のシステムでは、認可された薬が引き起こす副作用が見落とされやすいが、改善は可能だろうか。

doi: 10.1038/434557a

News & Views

構造生物学 :DNAを探して救出

DNA search and rescue p.569

DNA修復酵素は無数のヌクレオチドの中からどうやって異常なものを見つけだすのだろうか。酵素の1つが損傷箇所をチェックするようすが捉えられ、こうした品質管理過程についての手がかりが得られた。articles, p.612 参照。

doi: 10.1038/434569a

測定技術:一気に進む分光学

Spectroscopy at a stretch p.570

二次元分光測定は、今や可視光を用いて行うことができるようになった。これによって、異なるエネルギーレベル間での電子カップリングの直接測定が可能になり、光合成にかかわる分子の作用の仕組みに新たな光があてられつつある。highlights 参照。

doi: 10.1038/434570a

進化生物学:性が役に立つわけ

Why sex is good p.571

ずっと以前に提案された説によれば、有性生殖は遺伝的多様性を増大するから自然選択が有効に働くようになるとされる。少なくとも酵母ではこの説が正しいことが、今回実験により確かめられた。highlights 参照。

doi: 10.1038/434571a

アチェ-アンダマン地震:起こったことと、次に起こること

What happened and what's next? p.573

2004年12月26日に起こった大地震とそれがもたらした津波は、インドネシアのアチェ沖からアンダマン諸島に向けて海底が裂けたことが原因だった。この時の状況が明らかになりつつある。highlights 参照。

doi: 10.1038/434573a

細胞生物学:MADなほどご機嫌

p.575

細胞は、複雑な細胞分裂過程を介して子孫細胞に渡す染色体の数を間違えないようにする必要がある。染色体の分離が正確に行われるように働いているのは、コンホメーション感受性という珍しい性質を持つスイッチらしい。

doi: 10.1038/4345575a

宇宙化学:太陽から吹く風

A breath of solar air p.577

酸素の各種同位体の存在比は、太陽系にある物質の起源に関するてがかりを与えてくれる。月の金属粒子に捕捉された太陽由来の酸素原子の研究が重要なのはこうした理由による。letters, p.619 参照。

doi: 10.1038/434577a

太陽から吹く風

p.577

"酸素の各種同位体の存在比は、太陽系にある物質の起源に関するてがかりを与えてくれる。月の金属粒子に捕捉された太陽由来の酸素原子の研究が重要なのはこうした理由による。letters, p.619 参照。"

doi: 10.1038/fake172

生化学:死にいたる小孔

A pore way to die p.578

ミトコンドリアは、細胞の発電器官として働く一方で、あたかも『ジキルとハイド』のように容赦ない殺し屋へと変貌することがある。こうした仕組みを持たないマウスの発生は正常で、心臓は病因となる損傷に耐性を示すことがわかった。letters, p.652 & p.658 参照。

doi: 10.1038/434578a

Articles

地球:ハワイ盾状地玄武岩の生成源はカンラン石を含まないマントルである

An olivine-free mantle source of Hawaiian shield basalts p.590

doi: 10.1038/nature03411

生化学:BRCA2のCDK依存的リン酸化が組換え修復を制御する

CDK-dependent phosphorylation of BRCA2 as a regulatory mechanism for recombinational repair p.598

doi: 10.1038/nature03404

生化学:ATM、ATR、DNA-PKcをDNA損傷部位へと誘導する保存された方式

Conserved modes of recruitment of ATM, ATR and DNA-PKcs to sites of DNA damage p.605

doi: 10.1038/nature03442

細胞:非損傷DNAを精査中の修復酵素の構造からわかる損傷DNAの認識機構

Structure of a repair enzyme interrogating undamaged DNA elucidates recognition of damaged DNA p.612

doi: 10.1038/nature03458

Letters

宇宙:地球組成より16Oに富んだ原始太陽系星雲の同位体組成

A non-terrestrial 16O-rich isotopic composition for the protosolar nebula p.619

doi: 10.1038/nature03432

物性:PuCoGa5における異常な超伝導

Unconventional superconductivity in PuCoGa5 p.622

doi: 10.1038/nature03428

化学:光合成における電子カップリングの2次元分光法

Two-dimensional spectroscopy of electronic couplings in photosynthesis p.625

doi: 10.1038/nature03429

海洋:大西洋の鉛直循環の減衰に起因する海洋生態系の衰弱

Decline of the marine ecosystem caused by a reduction in the Atlantic overturning circulation p.628

doi: 10.1038/nature03476

地球:溶岩流から得られた地球磁場逆転の構造的および時間的必要条件

Structural and temporal requirements for geomagnetic field reversal deduced from lava flows p.633

doi: 10.1038/nature03431

進化:酵母の実験個体群では性によって自然選択の実効性が高まる

Sex increases the efficacy of natural selection in experimental yeast populations p.636

doi: 10.1038/nature03405

生理:家族性睡眠相前進症候群を引き起こすCKIδ変異の機能的因果関係

Functional consequences of a CKIdδ mutation causing familial advanced sleep phase syndrome p.640

doi: 10.1038/nature03453

医学:マウス変形性関節症モデルにおいて活性型ADAMTS5の欠失が軟骨破壊を防止する

Deletion of active ADAMTS5 prevents cartilage degradation in a murine model of osteoarthritis p.644

doi: 10.1038/nature03369

生理:ADAMTS5はin vivoおよびin vitroのマウス軟骨の主要アグリカナーゼとして働く

ADAMTS5 is the major aggrecanase in mouse cartilage in vivo and in vitro p.648

doi: 10.1038/nature03417

細胞:サイクロフィリンDに依存したミトコンドリアの膜透過性の変化は、一部のネクローシスを制御するがアポトーシスは制御しない

Cyclophilin D-dependent mitochondrial permeability transition regulates some necrotic but not apoptotic cell death p.652

doi: 10.1038/nature03317

細胞:サイクロフィリンDの欠失によって、ミトコンドリアの膜透過性の変化が細胞死に果たす重要な役割が明らかになった

Loss of cyclophilin D reveals a critical role for mitochondrial permeability transition in cell death p.658

doi: 10.1038/nature03434

生化学:PIWIドメイン-siRNAガイド複合体から得られるmRNA認識についての構造的な考察

Structural insights into mRNA regcognition from a PIWI domain-siTNA guide complex p.663

doi: 10.1038/nature03462

生化学:A. fulgidus由来Piwiタンパク質によるガイドRNAの5'末端特異的認識の構造的基盤

Structural basis for 5'-end-specific recognition of guide RNA by the A. fulgidus Piwi protein p.666

doi: 10.1038/nature03514

細胞:真核生物のトポイソメラーゼIBによるDNA超らせんの弛緩を左右する摩擦とトルク

Friction and torque govern the relaxation of DNA supercoils by eukaryotic topoisomerase IB p.671

doi: 10.1038/nature03395

Review Article

細胞:生殖細胞のクロマチンリモデリングとエピジェネティックな特徴

Chromatin remodelling and epigenetic features of germ cells p.583

doi: 10.1038/nature03368

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度