目次

Editorials

ドイツがナチス時代の反省から幹細胞研究に慎重なのは理解できるが、EUの共同研究への参加を通じて専門家を育てておくことは、将来の役に立つだろう。

Time to look to the future p.385

doi: 10.1038/431385b

北朝鮮に核兵器の開発を断念させるためには、韓国や日本など周辺国が核武装することは絶対にないと納得させる必要がある。

No farewell to arms? p.385

doi: 10.1038/431385a

News

欧州の宇宙研究者たちが、欧州宇宙機関(ESA)にNASAとは違う独自の宇宙開発方針を要望。

European space scientists brim with ideas for going it alone p.387

doi: 10.1038/431387a

オランダと米国の外科医チームが、顔の移植手術の認可を申請。

Surgeons seek go-ahead to perform first face transplant p.389

doi: 10.1038/431389a

倫理面などで論議を呼んでいる科学研究について科学者と一般人とが話し合うフォーラムを、米国の大学生たちが企画。

Students set up forum to debate hot topics p.390

doi: 10.1038/431390a

CTスキャンによる発癌の中には、別の検査を使って避けられるものがかなりあるとの指摘が。

Study warns of NULLavoidableNULL risks of CT scans p.391

doi: 10.1038/431391a

News Features

海洋学:デッキチェアーで科学

Deckchair science p.394

海洋研究や大気研究の機材をカリブ海の豪華客船に便乗させる試みは、順風満帆とは言い難い。

doi: 10.1038/431394a

酵素:偶然?それとも意図的に?

By chance, or by design? p.396

酵素の働きに量子力学のトンネル効果が重要な働きをしている場合があり、酵素がそれに適した進化を遂げてきたのかが、関心を集めている。

doi: 10.1038/431396a

News & Views

生態学:倫理と両生類

Ethics and amphibians p.403

統計学的な研究により、生態学分野におけるカエルの標識付け実験の手法が結果の信憑性を危うくしていることを示す、説得力ある結果が示された。現在普通に使われている方法は再考の必要がある。しかも、それは実用上の理由だけからではない。

doi: 10.1038/431403a

分子物理学:バラバラにして解読

Break-up breakdown p.404

分子にエネルギーの高い電磁波を照射すると、イオン化してから構成要素にまで破砕される。この過程を使うことで、重水素分子1個のふるまいが従来よりもずっと詳しく追跡できるようになった。highlights 参照。

doi: 10.1038/431404a

癌:炎症と癌をつなぐもの

An inflammatory link p.405

NF-κBタンパク質は炎症で重要な役割を担っている。今回、NF-κBが癌細胞と癌に関連する炎症細胞の両方で、癌の悪性化を進めるシグナル伝達系の活性化も行っていると見られる結果が得られた。highlights 参照。

doi: 10.1038/431405a

全球的変動:ツンドラでの炭素の謎

Carbon conundrum on the tundra p.406

北半球高緯度地域では、莫大な量の炭素が土中に閉じこめられている。このような生態系が地球温暖化にどのような反応を示すかという難問に取り組むために、北極で長期にわたる実験が行われた。highlights 参照。

doi: 10.1038/431406a

進化:Aはadaptation(適応)のA

A is for adaptation p.408

細菌ウイルス(バクテリオファージ)の研究から、宿主の防御体制が速やかに変化するのにうち勝つのを助ける意外な武器の存在が明らかになった。他の生物についても調べてみると、これは広範に存在する機構らしい。letters, p.476 参照。

doi: 10.1038/431408a

生体工学:目的に合わせたリボスイッチ

Tailor-made riboswitches p.409

哺乳動物での遺伝子発現の調節によって遺伝子の機能を調べる新たな方法が近い将来使えるようになりそうだ。これは、自己切断を行うRNA配列、つまりリボザイムを使う方法である。letters, p.471 参照。

doi: 10.1038/431409a

材料科学:保存修復の技法

The art of restoration p.410

芸術作品の保存修復技術は多種多様であり、また、その効果と安全性の方もさまざまだ。「可逆性」を持つゲルは、時間経過による傷みを修復する、より危険性の低い方法となりそうだ。

doi: 10.1038/431410b

保存修復の技法

p.410

芸術作品の保存修復技術は多種多様であり、また、その効果と安全性の方もさまざまだ。「可逆性」を持つゲルは、時間経過による傷みを修復する、より危険性の低い方法となりそうだ。

doi: 10.1038/fake92

環境地理学:イースター島が禿げたわけ

Treeless at Easter p.411

ヨーロッパからの開拓者の船が太平洋地域の島嶼地帯に到着した当時、その森林減少の進行程度はさまざまであった。これにかかわる要因の解析から、一部の島で他よりも環境ストレスが起こりやすい理由が明らかになってきた。highlights 参照。

doi: 10.1038/431411a

Article

神経:神経終末でのPtdIns(4,5)P2合成が妨げられるとシナプス小胞の輸送に欠陥が生じる

Impaired PtdIns(4,5)P2 synthesis in nerve terminals produces defects in synaptic vesicle trafficking p.415

doi: 10.1038/nature02896

Letters

宇宙:初期の火星の酸性海洋における炭酸塩合成の抑制

Inhibition of carbonate synthesis in acidic oceans on early Mars p.423

doi: 10.1038/nature02911

物理:高高次高調波ビームでシードした高強度で高度にコヒーレントな軟X 線フェムト秒レーザー

A high-intensity highly coherent soft X-ray femtosecond laser seeded by a high harmonic beam p.426

doi: 10.1038/nature02883

量子情報科学:連続量に対する量子テレポーテーションネットワークの実証

Demonstration of a quantum teleportation network for continuous variables p.430

doi: 10.1038/nature02858

工学:粉体流中におけるテイラー渦の類似現象

A Taylor vortex analogy in granular flows p.433

doi: 10.1038/nature02901

化学:重水素分子の完全光破砕

Complete photo-fragmentation of the deuterium molecule p.437

doi: 10.1038/nature02839

環境:寒帯ツンドラにおける長期肥沃化で減少した生態系炭素貯蔵

Ecosystem carbon storage in arctic tundra reduced by long-term nutrient fertilization p.440

doi: 10.1038/nature02887

環境:太平洋の島々におけるヨーロッパ人到来以前の森林減少の環境予測変数

Environmental predictors of pre-European deforestation on Pacific islands p.443

doi: 10.1038/nature02801

動物行動:哺乳類の雄は同種の雄の匂いによって伝わる精子競争のリスクに反応する

Male mammals respond to a risk of sperm competition conveyed by odours of conspecific males p.446

doi: 10.1038/nature02845

生態:理論から種内の遺伝的多様性の不均一な分布を予測する

Theory predicts the uneven distribution of genetic diversity within species p.449

doi: 10.1038/nature02745

神経:海馬内単位回路における活動頻度依存的な抑制から興奮への切り替え

A frequency-dependent switch from inhibition to excitation in a hippocampal unitary circuit p.453

doi: 10.1038/nature02854

免疫:BAFF依存性PKCδ媒介性の核シグナル伝達によるB細胞生存の調節

Regulation of B-cell survival by BAFF-dependent PKCδ-mediated nuclear signaling p.456

doi: 10.1038/nature02955

医学:NF-κBは炎症に関連した癌で腫瘍プロモーターとして働く

NF-κB functions as a tumor promoter in inflammation-associated cancer p.461

doi: 10.1038/nature02924

分化:Mrf4はMyf5:Myod二重変異体マウスの骨格筋特性を決定する

Mrf4 determines skeletal muscle identity in Myf5:Myod double-mutant mice p.466

doi: 10.1038/nature02876

生物工学:RNA自己切断の調節による哺乳類遺伝子発現の外的制御

Exogenous control of mammalian gene expression through modulation of RNA self-cleavage p.471

doi: 10.1038/nature02844

遺伝:ボルデテラ属バクテリオファージの宿主指向性切り換えから明らかになった、多様性を生じさせるレトロエレメントのファミリー

Tropism switching in Bordetella bacteriophage defines a family of diversity-generating retroelements p.476

doi: 10.1038/nature02833

生化学:レトロウイルスのキャプシド6量体アミノ末端ドメインの高分解能構造

High-resolution structure of a retroviral capsid hexameric amino-terminal domain p.481

doi: 10.1038/nature02915

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度