News in Focus

ブタ腎臓を初めてヒトに移植:科学者たちの意見は?

Nature ダイジェスト Vol. 19 No. 8 | doi : 10.1038/ndigest.2022.220811

原文:Nature (2022-05-19) | doi: 10.1038/d41586-022-01418-3 | First pig kidneys transplanted into people: what scientists think

Sara Reardon

遺伝子操作したブタの腎臓は2日以上正常に働いたようだが、この実験に意義があったかどうか、懐疑的な研究者もいる。

通常の移植手術では、人間のドナーから摘出した腎臓を移植する。 | 拡大する

BSIP/UNIVERSAL IMAGES GROUP/GETTY

遺伝子操作によってヒトのものと似た免疫系を持つようにしたブタの腎臓を、脳死と判定されて間もない2人の患者に移植したところ正常に働いたと、実験を行った研究チームが報告した1。腎臓が機能したことは確かなようだが、この実験の意義を疑問視する研究者もいる。彼らは、ブタ臓器の移植がヒトの移植臓器不足を解消する手段となり得ることを示すためには、生きている患者に移植する臨床試験を行わなければならないと主張している。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度