News in Focus

「DNA折り紙」で分子モーターができた!

Nature ダイジェスト Vol. 19 No. 11 | doi : 10.1038/ndigest.2022.221112

原文:Nature (2022-07-20) | doi: 10.1038/d41586-022-01992-6 | Molecular motor is ‘DNA origami’ milestone

Davide Castelvecchi

ブラウン運動を動力源とする回転デバイスは、ナノスケール・マシンを新たな次元に押し上げる可能性がある。

モーターは、DNA鎖を積み重ねて作った三角形の台座に、回転する長いアームが付いた構造になっている。スケールバーは100nm。 | 拡大する

A. -K. Pumm et al./Nature (CC BY 4.0)

物理学者のチームがDNA鎖のみを材料にして分子スケールのモーターを作り、これを使ってDNAの「ぜんまい」を巻き上げ、エネルギーを貯蔵することに成功した。この研究成果は、2022年7月20日にNatureオンライン版にて報告された1

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度