Feature

古代人はいかにして数を数えられるようになったのか?

先史時代の記数法の発展について、近年の考古学研究やその他の分析に基づき、詳細に説明する仮説が立てられ始めている。

拡大する

F. D’ERRICO

Nature ダイジェスト Vol. 18 No. 9 | doi : 10.1038/ndigest.2021.210915

原文:Nature (2021-06-03) | doi: 10.1038/d41586-021-01429-6 | How did Neanderthals and other ancient humans learn to count?

Colin Barras

今から約6万年前、今日のフランス西部に当たる場所で、1人のネアンデルタール人がハイエナの大腿骨の破片と石器を拾い上げ、何やら作業を始めた。それが終わったとき、骨には9本の刻み目が付いていた。9本の刻み目は互いによく似た形をしていて、ほぼ平行に並んでおり、何かを表しているように見えた。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度