News in Focus

地球が太陽の周りを回っていることをAIが「発見」

Nature ダイジェスト Vol. 17 No. 2 | doi : 10.1038/ndigest.2020.200213

原文:Nature (2019-11-07) | doi: 10.1038/d41586-019-03332-7 | AI Copernicus ‘discovers’ that earth orbits the sun

Davide Castelvecchi

物理法則を独習するニューラルネットワークは、将来、量子力学の謎解きに役立つかもしれない。

物理学者がデザインしたAIが、太陽が太陽系の中心にあることに気付いた。 | 拡大する

Elen11/iStock / Getty Images Plus/Getty

天文学者がそれを発見するには何世紀もかかった。けれども今や、脳に着想を得た機械学習アルゴリズムが、地球から見た太陽と火星の運動を根拠に、太陽が太陽系の中心にあることを「発見」できるようになった。研究者たちは大きなデータセット中にパターンを見いだすことで新しい物理法則を発見し、できれば量子力学を再構築するのにも利用したいと考えていて、今回の快挙は、この手法の最初のテストの1つとして位置付けられる。研究の成果はPhysical Review Letters で2020年1月8日、発表された(R. Iten et al. Phys. Rev. Lett.; 2020)。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度