Communications Physics

Communications Physics は、Nature Researchが提供するオープンアクセス・ジャーナルで、物理科学の全分野における高品質な論文・総説・論評を出版します。本ジャーナルで出版される論文は、物理学の特定の研究分野に新たな知見をもたらす重要な進展情報です。また、専門分野にかかわらず、全ての物理学者にとって重要な課題を審議するフォーラムを提供することを目指します。

創刊についてのプレスリリース

ツイッターでジャーナルの最新情報をキャッチ!

著者インタビュー

最新Research

国家間のディスタンシングの増大によって明らかになったCOVID-19の伝播の抑止における旅行制限の有効性

Country distancing increase reveals the effectiveness of travel restrictions in stopping COVID-19 transmission

掲載

エピデミックの拡散は、本質的に人の移動パターンによって駆動されるとともに、輸送システムによって制約され、その理解にはネットワークによるアプローチが重要である。今回著者たちは、国家間のディスタンスの枠組みを開発して、航空路線ネットワークの上でCOVID-19の拡がりを捉え、複数の発生点の存在下で移動制限の有効性を分析し、協調的な旅行制限を最適化する戦略を示唆している。

その他の「最新Research」

Communications Physics注目のハイライト

その他のハイライト

投稿の手引き

論文著者の皆様へ、Communications Physics に関する投稿方法をご案内いたします。

投稿案内

投稿サイト

プライバシーマーク制度