Research press release

リンパ管の成長を阻害

Nature Medicine

Inhibiting lymphatic vessel growth

リンパ管の成長を妨げる初めての内在性阻害因子が発見された。この発見が、移植拒絶反応の治療や腫瘍でのリンパ管成長の治療に結びつく可能性がある。

リンパ系は、細胞へと液体や分子を運ぶだけでなく、細胞から不要な液体を排出するのにも不可欠である。血管とリンパ管の成長を調節する正、負の調節因子のバランスが崩れると、多くの病気の原因になるおそれがある血管成長の阻害因子は天然に数多く存在するが、リンパ管の成長(リンパ管形成)を選択的に阻害する内在性因子は、これまで見つかっていなかった。

J Ambatiたちは、このような阻害因子の存在を明らかにした。この可溶性Vegfr-2とよばれる因子は、Vegfタンパク質の情報伝達を妨げることによってリンパ管形成を阻害する。マウスでは、組織特異的に可溶性Vegfr-2を失わせると、正常ならリンパ管をもたないはずの核膜などにも、リンパ系が自発的に形成される。外傷や移植後に可溶性Vegfr-2を投与すると、リンパ管形成は阻害されるが血管形成は阻害されず、移植手術後のマウスの生存率が上昇した。

可溶性Vegfr-2は、血管を温存しながらリンパ管に選択的に作用するので、リンパ管形成異常、移植拒絶反応、腫瘍におけるリンパ管形成の治療に結びつくかもしれない。

The discovery of the first endogenous inhibitor of lymphatic vessel growth is reported in this week's Nature Medicine. The finding could potentially lead to treatment in cases of transplantation rejection and lymph vessel growth in tumours.

The lymphatic system is crucial in transporting fluids and molecules to cells as well as draining unwanted fluids. ?The disruption of the balance between positive and negative regulators for blood and lymphatic vessel growth can lead to many diseases, such as. Although many natural inhibitors of blood vessel growth exist, an endogenous selective inhibitor of lymphatic vessel growth ― lymphangiogenesis ― had previously not been described.

Jayakrishna Ambati and his colleagues report the existence of such an inhibitor, called soluble Vegfr-2. Soluble Vegfr-2 inhibits lymphangiogenesis by blocking signaling of the protein Vegf. In mice, tissue-specific loss of soluble Vegfr-2 induced spontaneous growth of lymphatic system to structures that normally lack lymphatic vessels, such as the cornea. Administration of soluble Vegfr-2 after injury or transplantation also inhibited lymphangiogenesis but not blood vessel growth, and therefore enhanced mice's survival after graft surgery.

Owing to the selective effects of soluble Vegfr-2 on lymphatic vessels while sparing blood vessels, it might lead to potential treatments for lymphatic vascular malformations, transplantation rejection and tumor lymphangiogenesis.

doi: 10.1038/nm.2018

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度