目次

Volume 1 Number 122004年12月号

Editorial

 民に委ねよ

政府の科学研究予算の使い道について、いかに一般市民の考えが取り入れられるべきか。

News

 始動する中国:霊長類研究の一番手確保にむけて

中国が霊長類の生物医学研究における世界の中心地となるべく、布石は打たれた――。この秋、昆明で開催されたシンポジウムに世界各国から集まった研究者たちはこう聞かされた。

News Feature

 「予知」の封印を解く

米国の地震研究者たちは長い間、「予知」という言葉を避けてきた。しかし、観測データの質が改善されたり、一般の認識が変化してきたりして、研究者のそうした決心も揺らぎ始めている。David Cyranoskiが地震予知をめぐる議論を追った。

Comment

 岐路に立つ抗生物質

新薬開発は今のやり方でよいか。

News & Views

 光の織物

ファッションデザインの世界に加わるわけではないだろうが、右の写真にある新しい織物の製作者たちは、これは着ることができると主張している。

Essay Concept

 言葉より前にありき

言語の進化:進化の痕跡がヒトの言語の究極の起源について手掛かりを与えてくれるかもしれない。

Letter

 金属-絶縁体-半導体からなる光エレクトロニクスファイバー

規定された長さスケールと明確な形状を持ち、また密着した界面を形成する導体、半導体、そして絶縁体を組合せた構造は、ほとんどの機能的な電子デバイスや光エレクトロニクスデバイスに不可欠な構造である。

Outlook

 落ち込む出生率の謎

先進国全体で出生率が落ち込みつつある。これは単なる社会現象なのだろうか。それとも生物としての生殖能力低下を意味するものなのだろうか。真の理由はまだわからない。だからこそ心配だと、Declan Butlerが報告する。

「Journal home」へ戻る

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度