Research press release

加齢に伴い睡眠と記憶が失われる

Nature Neuroscience

Sleep and memory loss in aging

高齢者でみられる睡眠中の脳波減少は、記憶の衰退を示しているとの研究が報告される。この研究は、高齢者では若年者ほどは、記憶が睡眠から利益を受けない理由を説明する助けとなり、高齢者で記憶の維持を増強できるような介入方法を示唆している。 夜ぐっすり眠りにつけば、出来事をよく想起する助けになると考えられている。若い成人での研究結果によると、ノンレム睡眠(レム=急速眼球運動)すなわち徐波睡眠の量は、睡眠中にみられる記憶の統合の程度に関係する。ヒトでは加齢とともに記憶が衰えることが知られており、上記のゆっくりとした脳波の生成に重要な役をする脳領域の退行が加齢に関連している。

Matthew Walkerら研究者は健康な若者と高齢者に、一連の言葉を学習させた。その後被験者の記憶を、言葉の学習直後と一晩寝たあととで調べた。その結果、高齢者の記憶は若者より劣っており、高齢者では内側前頭前野(mPFC)という睡眠中の徐波生成に重要な領域で脳質がさまざまな程度で失われていた。Walkerらの報告は、加齢に伴うmPFC灰白質の喪失が高齢者における徐波睡眠の喪失を告げており、ひいては徐波睡眠の喪失が記憶保持の加齢に伴う衰退につながるとしている。

Decreased brain waves during sleep predict memory decline in older adults, reports a study published online this week in Nature Neuroscience. This study helps explain why older people’s memories do not benefit as much from sleep as younger individuals, and suggests a possible intervention to help boost memory maintenance in the elderly.

Getting a good night’s sleep is thought to help people to remember events better. Evidence from young adults suggests that the amount of non- rapid eye movement sleep, or slow wave sleep, correlates with the degree of memory consolidation seen during sleep. Human adults are known to get worse at memory tasks with age, and aging is correlated with the deterioration of certain brain areas that are important in generating these slow waves.

Matthew Walker and his colleagues instructed healthy young and older adults to learn a set of words. They then tested subjects’ memory either immediately after learning the list or after a night of sleep. They found that the memories of older individuals were much worse than younger ones, and the older subjects also had varying degrees of brain matter loss in the medial prefrontal cortex (mPFC) - an area known to be important for slow wave generation during sleep. The authors report that age-related loss in mPFC grey matter predicts the loss of slow wave sleep in the older subjects, and that this loss of slow wave sleep in turn is predictive of the age-related decline of memory retention.

doi: 10.1038/nn.3324

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度