Research press release

バスケットボールのスーパースターは動作予測にすぐれている

Nature Neuroscience

Better action anticipation in elite basketball players

バスケットボールのエリート選手は他のバスケットボール関連の専門家や初心者に比べ、シュートがバスケットに入るか入らないかを予測する能力にすぐれている。この違いは動作の準備に現れていることが、Nature Neuroscience(電子版)の研究でわかった。

S Agliotiらは、プロのバスケットボール選手とバスケットボールのコーチ、試合観戦の経験はそれに匹敵するほどあっても試合経験は初心者並みに少ないスポーツジャーナリストを、経頭蓋磁気刺激(TMS)という方法を利用して比較した。

被験者には選手がバスケットにボールを投げるビデオ映像を見せるが、ボールがバスケットに届く前に映像を中断した。バスケットボール選手はボールがバスケットに入ったかどうかを他の被験者よりうまく予測した。この違いが決定的に現れたのは、ボールが選手の手を離れたように見える瞬間のあたりであり、ボールの軌道を追うよりも、選手の体の姿勢から判断していることが示唆される。

TMSにより一次運動野に誘発された筋肉の単収縮を記録するのは、神経の興奮性と動作の運動準備を測定する方法である。Agliotiらはこの尺度を利用し、結果的にはバスケットに入らないシュートの写真を選手が見ているときには、手と前腕にTMS誘発性の筋肉活動が強いことも見いだした。

この結果は、スポーツの卓越した能力が、他者の行動結果の予測に役立つ脳の特異的予測機構を微調整する能力と関連している可能性を示唆している。

Elite basketball players are better than other basketball related professionals and novices at predicting whether a shot will land in or out of the basket, and this difference is reflected in their action preparedness, finds a study published online this week in Nature Neuroscience.

Salvatore Aglioti and his colleagues used a technique called transcranial magnetic stimulation (TMS) to compare professional basketball players to basketball coaches and sports journalists, who had comparable experience watching games but were not as experienced in playing the game, as well as novices.

All of the subjects watched a video clip of a player throwing a ball at the basket, and this clip was interrupted before the ball reached the basket. The basketball players were better at predicting whether the ball would land in and out of the basket, and crucially, this difference emerged around the time the ball was seen to leave the player's hand, suggesting that it is based on reading the player's body posture, rather than following the trajectory of the ball.

Recording muscle twitches evoked by TMS over the primary motor cortex is a method of measuring neuronal excitability and motor preparedness for an action. Using this measure, the authors also found that the players had greater hand and forearm TMS-evoked muscle activity when viewing photos of throws which eventually landed outside the basket.

These results suggest that sporting excellence may be related to the fine-tuning of specific anticipatory brain mechanisms that could help predict the outcome of others' actions.

doi: 10.1038/nn.2182

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度