Research press release

そよ風で移動するマイクロプラスチック

Nature Geoscience

Microplastics travel on the breeze

マイクロプラスチックは大気中を移動し、元の放出源から遠く離れた地域にまで到達し得ることを報告する論文が、今週掲載される。

マイクロプラスチックは非常に小さなプラスチックごみの欠片で、川や海洋、「手つかずの」極域でも見つかっている。これまでの研究では、マイクロプラスチックは川に沿って長い距離を移動して海洋に到達し、その途中で水生生態系に影響を及ぼしていることが示唆されてきた。しかし、マイクロプラスチックによる汚染が大気中を移動できるかについては、情報がなかった。

Deonie Allenたちは今回、フランス・ピレネー地域の人里離れた山間地の集水域を5か月にわたり調査した。5回の試料収集期間に大気中の乾燥した堆積物と湿った堆積物を収集したところ、プラスチック片、フィルム、繊維片などの大量のマイクロプラスチックが見つかった。Allenたちは、マイクロプラスチックの1日の堆積速度は1平方メートル当たり365個と測定している。

またAllenたちは、大気シミュレーションを用いて、マイクロプラスチックが少なくとも100キロメートル離れたところから大気中を輸送されたことを示した。

この研究から、大気輸送は、マイクロプラスチックが汚染されていない地域に到達して影響を及ぼす上で重要な輸送路となっていることが示唆される。

Microplastics can travel through the atmosphere and end up in regions far from their original emission source, reports a paper published online this week in Nature Geoscience.

Microplastics are very small pieces of plastic waste that have been found in rivers, oceans and pristine polar regions. Previous research has suggested that microplastics have reached oceans by traveling long distances along rivers, affecting aquatic ecosystems along the way. However, there is a lack of information about whether microplastic pollution can travel through the atmosphere.

Deonie Allen and colleagues studied a remote mountain catchment in the French Pyrenees over a period five months. They collected samples of atmospheric dry and wet deposits during five sample periods and found substantial amounts of microplastics, including plastic fragments, film and fibre debris. The authors measured the daily deposition rate of microplastics to be 365 particles per square metre.

Using atmospheric simulations, the authors showed that the microplastics were transported through the atmosphere from at least 100 kilometres away.

This study suggests that atmospheric transport can be an important pathway by which microplastics can reach and impact pristine regions.

doi: 10.1038/s41561-019-0335-5

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度