News

弱体化マラリア原虫から作成したワクチンが効いた!?

Nature ダイジェスト Vol. 10 No. 10 | doi : 10.1038/ndigest.2013.131004

原文:Nature (2013-08-08) | doi: 10.1038/nature.2013.13536 | Zapped malaria parasite raises vaccine hopes

Declan Butler

放射線照射された蚊から採取した原虫を使用するマラリアワクチンが、 防除率100%を達成したとの報告がなされた。

Credit: THINKSTOCK

マラリアを100%予防できるワクチンが報告され、この研究に批判的だった研究者たちを驚かせている。このワクチンは、これまで試験されたどの実験的マラリアワクチンよりも効果が高く、今後アフリカでさらなる臨床試験が行われる予定だ。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度