Research press release

【幹細胞】骨髄間葉系幹細胞の移植によってマウスの骨密度低下を止める

Scientific Reports

Stem cells: Bolstering bone density

若齢マウスの間葉系幹細胞を老齢マウスに移植すると、その骨密度の低下が鈍化しうることが明らかになった。この結果を報告する論文が、Scientific Reportsに掲載される。

骨粗鬆症は、骨量の減少と骨構造の劣化を特徴とする疾患で、これにかかると骨折のリスクが高くなる。従来の研究では、正常に機能する幹細胞の減少が老化過程にとって重要な意味をもつ可能性があることが示唆されているが、老化と骨粗鬆症の関係は十分に解明されていない。

今回、L Tangたちが、老齢または若齢のドナーマウスの骨髄間葉系幹細胞(BMSC)を雌の老齢マウスに移植したところ、若齢マウスから移植した場合に老齢マウスの骨微細構造と骨密度が元のレベルに戻ったが、老齢マウスから移植した場合には、そのような効果は見られなかった。この結果は、若齢マウスのBMSCには、骨芽細胞など、さまざまな細胞への分化能があるのに対して、老齢マウスのBMSCは、何らかの理由で分化能が低下している可能性があることを示唆している。

さらに、若齢のドナーからBMSCの移植を受けたマウスは、寿命が有意に延びた。ただし、若齢のドナーからのBMSCの移植が寿命を延ばす過程はわかっていない。Tangたちは、若齢マウスから移植されたBMSCが、細胞や組織の再生を増強し、それによって老化過程が減速するのだと推測している。

Transplanting mesenchymal stem cells from young mice can slow the loss of bone density in ageing mice, reports a study published online in Scientific Reports.

Osteoporosis is a disease characterized by low bone mass and deteriorating bone structure, leading to an increased risk of fractures. Previous research has suggested that the loss of functional stem cells may be important to the ageing process but the link between ageing and osteoporosis is not fully understood.

Liping Tang and colleagues transplanted bone mesenchymal stem cells (BMSCs) from aged or young mouse donors into aged female mice. They found that transplanting cells from young animals restored bone microstructure and density in aged mice, whereas BMSCs from old donors had no such effect. This suggests that young BMSCs can differentiate into a variety of cells, including osteoblasts, whereas old BMSCs may somehow lose this capacity.

Furthermore, recipients of BMSCs from young animals had significantly increased life spans, although it remains unclear how administering BMSCs from young donors leads to increased longevity. The authors speculate that the transplanted young BMSCs may enhance cell or tissue regeneration, thereby slowing down the ageing process.

doi: 10.1038/srep00067

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度