Research press release

【生態】海鳥の個体数の計数はドローンの方が正確

Scientific Reports

Ecology: A drone’s eye view for precise counts of seabirds

熱帯環境と極地環境で巣作りをする鳥類のコロニーの大きさを測定する上で無人航空機(ドローン)による計数が従来の陸上での計数よりも正確であることを報告する論文が、今週掲載される。今回の研究で、ドローンによって高い精度が得られ、到達しづらい場所での個体群の調査ができるようになったため、野生動物の監視プロジェクトが従来の方法からドローン技術に移行すると考えられている。

ドローンは、林冠で営巣する鳥類がうまく繁殖しているかどうかを監視し、ゾウを調査するためにすでに用いられている。しかし、野生生物集団の大きさを監視する場合にドローン技術の精度がどれほど高いのかは明らかになっていない。

今回、Jarrod Hodgsonたちは、3種類の海鳥(グンカンドリ、アジサシ、ペンギン)のコロニーについて、ドローンによって得られた画像に基づく計数とそれと同時に実施された計数員による陸上での計数の精度を比較した。また、計数員は、ドローンの飛行中にこれらのコロニーを監視して、鳥類がドローンの存在に驚いている徴候がないかどうかを監視した。その結果、ドローンを用いた計数は、鳥類を驚かせるものではなく、それによって判明した個体群の大きさは陸上での計数結果とほとんど変わらず、ドローンを用いた計数の方が有意に多い場合もあったことを明らかにした。Hodgsonたちは、下向きに設置されたドローンのカメラが捉えた画像によって地形に隠れて見えない海鳥や計測員の視線をさえぎる海鳥が生じる可能性が減ると考えている。

Unmanned aerial vehicles, also known as drones, are more precise than traditional ground counts at determining the size of colonies of nesting birds in tropical and polar environments, according to research published in Scientific Reports this week. The study suggests that the precision afforded by drones, along with the ability to survey hard-to-reach populations, may mean that wildlife monitoring projects move from traditional methods to drone technology.

Drones have already been used to monitor the breeding success of canopy-nesting birds and to survey elephants. However, when monitoring the size of populations of wildlife, it is unclear how accurate this technology may be.

Jarrod Hodgson and colleagues compared the precision of drone-derived image counts with those made at the same time by human counters on the ground for colonies of three types of seabird: frigates, terns and penguins. Counters also monitored the colonies during the drone flights for signs that the birds may be startled by the presence of the drone. The authors found that counts using drones did not startle the birds, were consistently similar in size to those taken from the ground and, in some instances, were significantly larger. The authors suggest that the down-facing perspective of drone imagery reduces the likelihood of missing seabirds owing to the terrain and birds obscuring the counters’ line of sight.

doi: 10.1038/srep22574

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度