Review Abstract

糖尿病網膜症

Diabetic retinopathy

2016年3月17日 Nature Reviews Disease Primers Article number: 16012 (2016) doi: 10.1038/nrdp.2016.12

糖尿病網膜症
拡大する

糖尿病網膜症(DR)はよく見られる糖尿病合併症の1つで、中高齢患者の失明の主要な原因である。糖尿病患者の1/3がDRを発症する。増殖DRのような重症のDRは、網膜新生血管の異常成長が原因であり、網膜の中心部に滲出と浮腫が生じる。DRは、糖尿病、高血糖および高血圧の持続期間と強く関連している。DRはこれまで細小血管疾患と考えられていたが、網膜神経変性も関与している。DRの発症には、高血糖によって引き起こされた複雑な相互作用を有する病態生理的機構が関わっている。これらの機構には、遺伝的およびエピジェネティック因子をはじめ、フリーラジカル、終末糖化産物、炎症因子および血管内皮増殖因子(VEGF)の産生増加が関係している。DRの発症予防と進行抑制には、糖尿病患者の血糖および血圧の最適な管理が基本となる。抗VEGF療法は、現在、失明と関連のある糖尿病黄斑浮腫の適応を有しているが、増殖DR患者における重度の視力低下の予防にはレーザー光凝固術が行われる。これらの治療法に加えて、国民意識の高まりと網膜写真によるDRの定期スクリーニング実施の促進、さらに、疾患の初期段階に対する新しい治療法の開発によって、DR患者の転帰が改善されて失明が予防されるだろう。

PrimeView
糖尿病患者の1/3が糖尿病網膜症(DR)を発症する。このPrimeViewでは、糖尿病黄斑浮腫を伴う、あるいは伴わない軽症DRから重症の非増殖DRと増殖DRまで、さまざまな病期の病態生理に焦点を合わせて取りまとめる。
本Primerの図解サマリー

Diabetic retinopathy (DR) is a common complication of diabetes mellitus and is a major cause of vision loss in middle-aged and elderly people. One-third of people with diabetes have DR. Severe stages of DR include proliferative DR, caused by the abnormal growth of new retinal blood vessels, and diabetic macular oedema, in which there is exudation and oedema in the central part of the retina. DR is strongly associated with a prolonged duration of diabetes, hyperglycaemia and hypertension. It is traditionally regarded as a microvascular disease, but retinal neurodegeneration is also involved. Complex interrelated pathophysiological mechanisms triggered by hyperglycaemia underlie the development of DR. These mechanisms include genetic and epigenetic factors, increased production of free radicals, advanced glycosylation end products, inflammatory factors and vascular endothelial growth factor (VEGF). Optimal control of blood glucose and blood pressure in individuals with diabetes remains the cornerstone for preventing the development and arresting the progression of DR. Anti-VEGF therapy is currently indicated for diabetic macular oedema associated with vision loss, whereas laser photocoagulation prevents severe vision loss in eyes with proliferative DR. These measures, together with increasing public awareness and access to regular screening for DR with retinal photography, and the development of new treatments to address early disease stages, will lead to better outcomes and prevent blindness for patients with DR.

購読のご案内

Nature Reviews Disease Primers、各PrimerのFull Textにアクセスするためには、購読(7,200円/年)が必要です。 すでに当サイトにご登録の方は下記よりログインし購読お手続きにお進みください。サイト登録(無料)がまだの方は、登録後購読お手続きください。

「最新のPrimer」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度