Research press release

細胞表面の毛に差がある

Nature Nanotechnology

Brushes make a difference

科学者らは、正常細胞とがん細胞の機械的特性の間に決定的な違い、すなわち細胞表面のブラシ(微細な毛)に違いがあることを確認した。Nature Nanotechnology(電子版)に報告されるこの発見は、原子間力顕微鏡という高分解能顕微鏡(細胞の形態や力学的性質の研究に通常使用される)を用いてがん細胞を研究する際の新たな検討事項を提示するものである。

がん細胞が正常細胞と異なる機械的特性や接着特性を示すことはよく知られている。しかし、その理由は、これまで明らかにされていなかった。

主として微小な隆起部や微絨毛とよばれる微細な毛で構成される細胞表面のブラシは、外部環境と相互作用する上で重要である。I Sokolovらは、これらのブラシを説明するモデルに従って、原子間力顕微鏡を用いて細胞表面から得た力測定結果を処理し、がん細胞が正常細胞と異なることを定量的に示した。正常細胞は、ある長さのブラシをもつ。ところが、がん細胞は主として密度の著しく異なる2種類の長さのブラシをもつ。

ブラシ層の違いは生物学的に重要である可能性があり、原子間力顕微鏡を用いた機械的方法で細胞の特性評価を行う際に考慮すべきであることを、著者らは示唆している。

Scientists have identified a critical difference between the mechanical properties of normal and cancer cells ― variation in brushes or tiny hairs on the cell surface. The discovery, reported online this week in Nature Nanotechnology, suggests new considerations when studying cancerous cells using the atomic force microscope, a high-resolution microscope commonly used to study morphology and mechanics of cells.

It is well known that cancerous cells have different mechanical and adhesion properties from normal cells, but the reasons for this have so far been unclear.

Brushes on the cell surface, mostly consisting of microridges and tiny hairs called microvilli, are important for interacting with the external environment. Igor Sokolov and colleagues processed force measurements ― taken from the cell surface using an atomic force microscope ― according to a model that accounts for these brushes, to show quantitatively that cancerous cells are different. Normal cells have brushes of one length, whereas cancerous cells have mostly two brush lengths of significantly different densities.

The authors suggest that the difference in the brush layers may have a biological significance and should be considered when characterizing cells by mechanical methods using the atomic force microscope.

doi: 10.1038/nnano.2009.77

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度