Research press release

ヒトの皮膚細胞から神経への転換を高効率で行う

Nature Methods

Converting human skin cells into neurons more efficiently

新生児の線維芽細胞を神経に直接転換するときの効率を大幅に改善する方法が、今週の『Nature Methods』の研究で発表される。

ヒトの成熟皮膚細胞 - 線維芽細胞 - は、一群の転写因子を発現するように遺伝子操作を行うことにより、神経に直接転換させることができる。この方法は、神経疾患のモデル作製および再生医療の手段として、神経発生の研究にきわめて有用なものと期待されている。しかし、その工程は効率が低いことが知られており、転換されるのは一部の細胞にとどまる。Oliver BrustleとPhilipp Kochは、新生児および幼児から線維芽細胞を採取し、in vivoの神経形成で役割を果たすことが知られている低分子を加えて培養した。このとき2つの転写因子を併用すると、その後の神経への転換の効率が15倍以上に向上した。

得られた神経は、神経の正常な機能特性を示し、神経の細胞に関連する遺伝子を発現した。さらに、この研究で明らかにされた予備的な知見からは、この方法が成人の線維芽細胞から神経への直接転換の効率も向上させることが示唆されている。このことは、加齢関連疾患の細胞モデルの作製をも可能にすると考えられる。

A strategy that greatly improves the efficiency of directly converting postnatal human fibroblasts into neurons is reported in a study this week in Nature Methods.

Mature human skin cells - fibroblasts - can be converted directly into neurons by genetically modifying the cells to express a cocktail of transcription factors. This strategy promises to be very useful for the study of neuronal development, as a means to model neurological diseases and in regenerative medicine. But the process is known to be inefficient, with only a small proportion of cells being converted. Oliver Brustle and Philipp Koch took human fibroblasts from newborns and young children and cultured them with small molecules that are known to play a role in the production of neurons in vivo. They did this in combination with two transcription factors which subsequently increased the efficiency of neuronal conversion more than fifteen times.

The neurons that were created showed normal functional properties of neurons and expressed genes associated with neuronal cell types. Additionally, preliminary findings reported in this work suggest that this method might also increase the efficiency of direct conversion of adult human fibroblasts to neurons, which will make it possible to establish cellular models of age-related diseases as well.

doi: 10.1038/nmeth.1972

「Nature 関連誌注目のハイライト」は、ネイチャー広報部門が報道関係者向けに作成したリリースを翻訳したものです。より正確かつ詳細な情報が必要な場合には、必ず原著論文をご覧ください。

メールマガジンリストの「Nature 関連誌今週のハイライト」にチェックをいれていただきますと、毎週最新のNature 関連誌のハイライトを皆様にお届けいたします。

「注目のハイライト」記事一覧へ戻る

プライバシーマーク制度