News

氷河学者が注視するチベット高原

Nature ダイジェスト Vol. 9 No. 7 | doi : 10.1038/ndigest.2012.120709

原文:Nature (2012-04-05) | doi: 10.1038/484019a | Glaciologists to target third pole

Jane Qiu

チベット高原は地球上で3番目に多くの氷が貯蔵されている「第三の極」だ。ここの氷河に気候変動がどう影響しているかを探るため、アジアを中心とした国際プログラムが開始される。

地球上で最も高い場所にある氷河の健康状態をめぐって論争が起きている。この論争を解決するため、国際研究チームが、チベットとその周囲の山々の頂にある氷のバイタルサインを測定する長期的なキャンペーンを開始しようとしている。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度