News

細胞の再プログラム化に、ノーベル医学生理学賞

Nature ダイジェスト Vol. 9 No. 12 | doi : 10.1038/ndigest.2012.121202

原文:Nature (2012-10-11) | doi: 10.1038/490151a | Cell rewind wins medicine Nobel

Alison Abbott

成熟細胞を「初期化」して分化多能性を持たせることに成功した新旧2つの発見が、医学生理学賞を受賞。

2012年のノーベル医学生理学賞は、分化した体細胞を再プログラム化して胚細胞に近い状態に戻せることを発見し、幹細胞研究を大きく発展させたJohn Gurdonと山中伸弥に贈られる。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度