News

ノーベル物理学賞は量子光学に

Nature ダイジェスト Vol. 9 No. 12 | doi : 10.1038/ndigest.2012.121205

原文:Nature (2012-10-11) | doi: 10.1038/490152a | Physics Nobel for quantum optics

Geoff Brumfiel

原子物理学に「革命をもたらした」手法が受賞。

Serge Haroche(左)とDavid Winelandは、粒子の量子状態を探る方法を見いだした。

C. LEBEDINSKY/CNRS PHOTOTHÈQUE; NIST

粒子の量子特性はクモの巣のようにデリケートで、物理学者が測定しようとした途端に消えてしまいがちである。しかし、量子の世界に窓をあけ、これらの特性を明らかにすることは可能である。コレージュ・ド・フランス(パリ)のSerge Harocheと米国立標準技術研究所(コロラド州ボールダー)のDavid Winelandは、この業績により2012年のノーベル物理学賞を共同受賞した。賞金は2人で等分される。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度