News

超高額の『基礎物理学賞』が誕生!

Nature ダイジェスト Vol. 9 No. 11 | doi : 10.1038/ndigest.2012.121117

原文:Nature (2012-08-09) | doi: 10.1038/488144a | Physics prize dwarfs all others

Geoff Brumfiel

ロシアの億万長者が、1人300万ドル(約2.4億円)という科学賞を創設した。第1回の受賞者は9名で、総額2700万ドル(約21.6億円)。受賞した理論家たちは目を白黒させている。

創設者で選考委員のYuri Milner。

Bloomberg/Getty Images

7月中旬、Alan Guthは仲間の物理学者から、新しい物理学賞について話し合いたい、という電子メールを受け取った。「てっきり、その組織委員会に加わる話だと思いました」と振り返る。ところが、メールの送り主であるプリンストン高等研究所(米国ニュージャージー州)のNima Arkani-Hamedは、今回、賞金300万ドルの物理学賞が設立されて、第1回である2012年の受賞者の中に、自分たちも入っていることを伝えてきたのだ。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度