News

大型動物はなぜ消えた?

Nature ダイジェスト Vol. 9 No. 1 | doi : 10.1038/ndigest.2012.120105

原文:Nature (2011-11-02) | doi: 10.1038/news.2011.626 | How mammoths lost the extinction lottery

Ewen Callaway

最後の氷期以降に起こった大型動物の大量死は、さまざまな要素が重なったためであることが明らかに。

化石、気候記録、およびDNAに関する大規模な分析の結果、マンモスやケサイなどの大型動物は、さまざまな致命的な要素が絡み合って絶滅したという発表が、先頃あった1。コペンハーゲン大学(デンマーク)のEske Willerslevをリーダーとする研究チームは、大型動物相の6種について過去5万年にわたって運命を調べ、人類が関与している絶滅は一部であり、大部分は気候の変化と生息地の喪失が関係していると結論付けた。しかし、大量死の理由を説明する明確なパターンは見いだされず、現生種について絶滅のリスクを生息地や遺伝的多様性から予測するのは不可能であるとしている。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度