News & Views

Do-It-Yourself で眼を作ろう

Nature ダイジェスト Vol. 8 No. 6 | doi : 10.1038/ndigest.2011.110632

原文:Nature (2011-04-07) | doi: 10.1038/472042a | DIY eye

Robin R. Ali & Jane C. Sowden

試験管内で複雑な器官を作り出すことは、再生医療に課せられた大きな難題の1つである。これは今や不可能なことではない。ES細胞から全く人工的に網膜を形成できたのだ。

Nature 2011年4月7日号には、マウスES細胞(胚性幹細胞)から眼が形成されるようすを記録した一連の素晴らしい動画が公開されている(本記事最後にURL)1。これは、世界で初めて、哺乳類の眼の発生初期に起こる美しく精緻な出来事を、時間を追って観察したものだ。しかも、動物生体内での記録ではなく、ES細胞の三次元(3D)培養で、細胞が自発的に複雑な構造を構築する「自己組織化」によって形成されたものであり、非常に注目を集める研究だ。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度