News

トップモデルになった細胞

Nature ダイジェスト Vol. 8 No. 4 | doi : 10.1038/ndigest.2011.110420

原文:Nature (2011-01-20) | doi: 10.1038/469279a | Cells snag top modelling job

Ewen Callaway

患者由来の細胞を再分化させた培養疾患細胞を用いて、治療法の開発を試みる疾患が増え続けている。今回そのリストに、ある心疾患も加わった。

拡大する

REF.1

ある珍しい心疾患を患う28歳の女性が、意識不明で病院に担ぎ込まれた。外科医が除細動器を埋め込み、女性は命を救われた。これは、現在行われている治療法だ。だが、そのうち、この女性から採取した細胞―培養用ディッシュの中で生きて拍動している―が、別の患者の命を救うことになるかもしれない。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度