News in Focus

フィールズ賞2人目の女性受賞者、マリナ・ビヤゾフスカ氏インタビュー

Nature ダイジェスト Vol. 19 No. 10 | doi : 10.1038/ndigest.2022.221014

原文:Nature (2022-07-28) | doi: 10.1038/d41586-022-01920-8 | ‘Mathematics is an unknown land’: meet Fields Medal winner Maryna Viazovska

Davide Castelvecchi

8次元の球充塡問題を解決したことで知られる ウクライナ人数学者、マリナ・ビヤゾフスカ氏に数学分野最高の賞の1つであるフィールズ賞が贈られることが、2022年7月5日に発表された。

球充塡問題の研究でフィールズ賞を受賞したマリナ・ビヤゾフスカ(Maryna Viazovska)氏。 | 拡大する

VESA MOILANEN/Contributor/AFP/Getty

Natureは、マリナ・ビヤゾフスカ氏(スイス連邦工科大学ローザンヌ校)に今回の受賞と数学研究の展望について聞いた。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度