News in Focus

AIによるタンパク質構造予測が飛躍的に進化

Nature ダイジェスト Vol. 18 No. 3 | doi : 10.1038/ndigest.2021.210302

原文:Nature (2020-11-30) | doi: 10.1038/d41586-020-03348-4 | ‘It will change everything’: DeepMind’s AI makes gigantic leap in solving protein structures

Ewen Callaway

ディープマインド社のタンパク質の三次元構造を決定するプログラムが生物学に変革をもたらすと、研究者たちは期待している。

タンパク質の機能は、その立体構造によって決まる。 | 拡大する

sergunt/iStock/Getty

アミノ酸配列からタンパク質の三次元構造を決定することは、生物学の最重要課題の1つである。この問題の解決に向けて、グーグル傘下の人工知能(AI)企業ディープマインド社(英国ロンドン)が開発したAIネットワークは、飛躍的な進歩を遂げた。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度