News in Focus

地磁気の発生は予想以上に早かった?

Nature ダイジェスト Vol. 17 No. 3 | doi : 10.1038/ndigest.2020.200307

原文:Nature (2019-12-10) | doi: 10.1038/d41586-019-03807-7 | Greenland rocks suggest Earth’s magnetic field is older than we thought

Alexandra Witze

少なくとも初期生命が現れた37億年前までに、地球を保護する地磁気が存在していたことが解析によって見いだされた。

地磁気(図中の色線)は地球が大気をつなぎ留めるのに役立っている。 | 拡大する

ANDRZEJ WOJCICKI/SPL/Getty

グリーンランドの太古の岩石に含まれる磁性鉱物から、少なくとも37億年前に地磁気が発生していたことが示唆された。この発見で、地磁気の誕生時期が通説より2億年さかのぼる。つまり、生命が初めて地球上に現れた頃には、地磁気が発生していたことになる。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度