News in Focus

C型肝炎ウイルス発見の陰の貢献者

Nature ダイジェスト Vol. 17 No. 12 | doi : 10.1038/ndigest.2020.201203

原文:Nature (2020-10-19) | doi: 10.1038/d41586-020-02932-y | The unsung heroes of the Nobel-winning hepatitis C discovery

Heidi Ledford

この致死性ウイルスの同定を成し遂げたのは、固く結束した3人の科学者のチームだった。だが、ノーベル賞を授与されたのは1人のメンバーだけだった。

C型肝炎ウイルスの透過型電子顕微鏡画像。 | 拡大する

BSIP/Universal Images Group via Getty Images

ウイルス学者のQui-Lim Choo(朱桂霖)は、1980年代の大半を週7日、午前8時から午後11時まで研究に捧げていた。しかし、研究は順調とは言い難かった。輸血用の血液を汚染する致死性ウイルスを2人の同僚と共に追い求めていたが、探索は行き詰まっていた。ウイルスの検査手段がない現状が続けば続くほど、さらに多くの人々が感染してしまう。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度